A Life With Adult ADHD

2014年にADHD持ちであることを確信した一人会社IT社長のブログ

快適に人生をやり過ごすために。【皆さまのADHDブログ

ADHDと身だしなみ

服をマネージしたいので検討してみる その1

ブログ書いてると課題を発見して深掘りすることがある。ブログのメリットの一つである。最近、ファッションに無頓着過ぎるのはいかがなものか。との問題意識を持った。 ファッションに無頓着過ぎると生活の質を下げている可能性があるのだ。 いや「下げてい…

服と靴を買った話

結局ユニクロの通販でスプリングコートを、それから無印の店舗でスニーカーを買った。 ユニクロは、30年前くらいは安かろう悪かろうの中高生御用達ブランドだった。フリースとかでブレークしてからは品質はそこそこいいけどシルエットがイマイチ、ファッシ…

ファッションについて

どこかで「ADHDは服装に気を使わない」旨の文章を読んで「全くその通り」と感心した記憶はある。どこで読んだかは忘れた。 僕が服装に無頓着・無関心だから納得したのだが、これは本当にADHDに普遍的に当てはまる法則なのだろうか? 試しにADHDがなぜファッ…

服を買いにいった話(その2)

何が面倒かといって「何を着ても所詮はオジサンだろう」という深い諦めがあるのに、何を着たらいいのか考えるのが面倒である。 服なんかどうでもいいと思っているけれど、少しは服に気を使わないとマズイぜ、とも理解している。その葛藤が面倒くさい。 「オ…

服を買いに行った話 (その1)

アウターを4、5年更新してないことに気がついた。スニーカーもヘタってきている。買わねば。と久しぶりに心が奮い立つ。服に物欲を感じることは滅多にない。これを逃すと次は数年後に、ボロボロになったアウタースニーカーをしみじみと眺めて自己嫌悪にお…

靴を左右履き違えて出勤したことがあった

nkobi1121.hatenablog.com 猫pさんのブログを拝読してタイトルの件を思い出した。 ADHDが家を出る10分前はバタバタである。ま、大抵一度は忘れ物取りに帰るね。下手すれば2回。 それでも何かを忘れる。 鍵をかけたか(火をかけたままか/水道を閉めたか)ど…

ADHDと身だしなみ

衣替えの季節である。 朝方、ウール混のパンツを穿いてみたら何となく暑苦しい気がしたので、箪笥の奥から綿パンツを引っ張り出した。 薄手だし、肌触りがウール混より涼しげでよい。 スーパークールビズの季節になれば、リネンパンツなどをヨレヨレと着用す…