A Life With Adult ADHD

2014年にADHD持ちであることを確信した一人会社IT社長のブログ

快適に人生をやり過ごすために。【皆さまのADHDブログ

ADHDと中毒

酒、この厄介なもの

風邪から回復してしばらく酒を飲まなかった。飲む気がしなかったからだ。 あまり気合を入れて禁酒してしまうと「禁を破る」快感が生まれてしまう。ほどほどがよろしい。 気負うこともなく、少し残っていた焼酎を炭酸で割って飲んだりした。 歳を取ってくると…

ADHDと酒

ADHD者で酒で失敗しない人がいるだろうか。 いや、いない。(体質的に全く飲めないADHD者を除く) 自分の経験から言うとADHD持ちにとって酒は危険である。非常に危険だ。祝祭的な陶酔感が得られ、脳内発火が抑えられる。フラッシュバックも消える。素晴らし…

マイルドADHD

日曜に食中毒になってから、本調子ではないらしく、食べる量も飲む量も控えめな気がする。 以前は「腹がはちきれんばかりに」食べることもあったのだが、今週はその8、9割手前で気持ちが悪くなる。 飲む方も同様で、4合前後で何となく酒に手が出なくなる…

酒に関する考察とかADHDをポジティブに捉えてみたりとか

そういえば今朝の新聞に「日本は依存症大国」的な記事が載っていた。 情報源は厚労省だったはずである。 何でこのタイミングで出すのだろうか。東京都や大阪府のカジノ構想に冷や水を浴びせた?でも、なぜ今?あるいはパチンコ?よく分からない。きっと何か…

二日ぶりの酩酊。そして「普通の人」について。

いやあ。 冷えたホッピー+寶焼酎25度は、美味い。 強烈ですね。アルコールの効き目は。 いい気分になる。ADHDが大人しくなる。そして食欲増進(いいのか?)。 酒飲んだ後の蠱惑的な「炭水化物+油脂」よ。 ハイテンションである。世の中、希望に満ち溢れ…

節酒二日目

帰宅したら冷蔵庫にノンアルコールビールが冷えていた。素晴らしい。 妻からの「節酒おめでとうプレゼント」かつ「夕食後に皿を洗ってくれると助かる」メッセージである。 妻は皿洗いを大変に苦手としているのだ。しばしば一日越しの食器・調理器具がシンク…

ADHDと中毒

面白い記事を読んだ。 ASKA逮捕で確認したいADHDの良薬としての覚せい剤メチルフェニデート そうなんだろうな、と思う。 覚醒剤を試したことはないし、試そうとも思わないが。 . 休日は大抵昼間から酒を飲む。 休肝日は作らない。作れない。 勤務中はさすが…