読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A Life With Adult ADHD

2014年にADHD持ちであることを確信し、2017年に自身のサイコパス属性に気が付いた一人会社IT社長のブログ

快適に人生をやり過ごすために。【皆さまのADHDブログ

生姜焼き丼弁当、ADHDとお弁当

昨日作った豚生姜焼き。

f:id:scotchandsoda:20160914073442j:plain

グリーンピースをまぶしてみた。旨そうだ。

世の中にはグリーンピース嫌いがいるらしい。信じられない。彩りもよい。食感のアクセントにもなる。食味も良い。なぜグリーンピースが嫌いなのか。理解できない。

サブアイテムはナスと赤ピーマンとのジャコ炒め。味が染みて美味しかった。レシピは覚えてないぞ。
「食べたものを覚えていない」というのはよくあるが、「作ったものを覚えていない」というのはどうか。毎日作る主婦ならともかく、たまに料理を作るオッサンが覚えてないというのは!・・・と思ったが、最近ワリとよく作っているから、忘れてもしょうがないね。

後はキンピラとプチトマト。

スープジャー。

f:id:scotchandsoda:20160914071955j:plain

古いプチトマト、古いキャベツ、古い人参、鶏肉の味噌汁。それでもまあ、出汁を効かせると美味いわけ。

冷凍作り置きがあるから本日は調理不要なんだけど、作ってみた玉子焼き。

f:id:scotchandsoda:20160914192956j:plain

意外と難しかった。でも美味かった。美味かったけれど、やはり形よく仕上げたい。レシピ本を見ると簡単に見えたが、意外と難しかった。まだまだ練習が足りないのだ。

.

ADHDとお弁当。

飽きっぽいADHDが、どうして弁当を長期間作れるのか。

まあ、料理好きだから作れるんでしょうな。とまとめると身も蓋もないけれど。

お弁当を作り続けるというのは、意外といちいち事件なのである。

突発残業。

早出。(早起き!)

レシピの考案。

作り置き。

買い物。(ハンティング&採取!)

日々弁当を作り続けるというのは、意外と臨機応変であり、クリエイティブな活動であり、サバイバルなのだ。

意外とADHDに向いているのである。

そんなところで。