A Life With Adult ADHD

2014年にADHD持ちであることを確信し、2017年に自身のサイコパス属性に気が付いた一人会社IT社長のブログ

快適に人生をやり過ごすために。【皆さまのADHDブログ

豚にんにく味噌焼き弁当/サンドイッチ弁当

昨日仕込んだ豚にんにく味噌焼き。

f:id:scotchandsoda:20160909070355j:plain

味が濃くて美味かった。計算上、水島シェフ推奨の0.8を大きく超える1.4%程度の塩分が入っている。しょっぱいおかずに白飯は美味いからなあ。塩の取りすぎに注意である。次回はもう少し塩分を控えてみよう。

後はキウィ一個分を目いっぱい入れて、隙間にピーマンのジャコ入り煮びたし

スープジャー。

f:id:scotchandsoda:20160909070422j:plain

トマト、生姜千切り、玉ねぎ、とり胸肉。300mlのThermosスープジャーに注いで、味の素のコンソメスープ・キューブを一つ。

サーモス 真空断熱フードコンテナー 0.3L ミント JBJ-300 MNT

サーモス 真空断熱フードコンテナー 0.3L ミント JBJ-300 MNT

75点かな。

豚ミソにんにく丼は美味かった。キウィ美味かったけど多すぎた。でも美味かったから文句は言えない。

続いてこちらは日曜の仕込。

鳥ももソテー。

f:id:scotchandsoda:20160909195817j:plain

弱火調理&0.8%の塩。これだけ守ればOKである。理に適っている。

f:id:scotchandsoda:20160909195830j:plain

余計な脂も抜けるのだ。実に簡単。

弱火調理は時間がかかる。

その隙に鶏胸の茹で鳥。これは確か子供らの昼食に。

f:id:scotchandsoda:20160909195821j:plain

f:id:scotchandsoda:20160909195825j:plain

f:id:scotchandsoda:20160909195833j:plain

茹でる水の1.7%の塩を投入して、冷水から肉を入れて、弱火点火。50度まで上げて5分。

その後70度まで上げて5分。

変なクッキングである。

だまされたと思って試してほしい 料理の新常識

だまされたと思って試してほしい 料理の新常識

70度で5分?それでカンピロバクターが死ぬのか?と思った。

f:id:scotchandsoda:20160909195836j:plain

やってみたら、あ、これで十分ですね。と思った。70度に上がるまでに結構かかる。そこから5分休ませたところで、さほど温度は下がらない。こりゃ最近も全滅ですわ。でも、いちいち温度計とにらめっこだから、効率はあまり良くない。

でランチ。

f:id:scotchandsoda:20160909195839j:plain

オクラのスープはやっつけである。冷凍の鶏胸肉入れて、人参とキャベツだか玉ねぎだかを刻んで、水から煮て、仕上げにオクラの刻んだん入れて、ユウキのガラスープで調味。何も考えてない。

ちょっと豪華なバターで頂いた。美味かった。

で、翌朝の弁当。

f:id:scotchandsoda:20160905065632j:plain

マヨネーズたっぷり。レタスと鳥もも肉ソテー、隠し味にベジマイト(隠れてない)。

f:id:scotchandsoda:20160905064822j:plain

スープジャーには、珍しくパクチー

f:id:scotchandsoda:20160905064801j:plain

具はいつも通りだけど、ナンプラー少々を入れてみた。

スープジャーで4時間ほど寝かせると、パクチーはかなり大人しくなった。やはり生食が正義のようである。

VEGEMITE ベジマイト 220g

VEGEMITE ベジマイト 220g

ベジマイトは意外と日本人にしっくりくる気がする。(個人差はあるはず)

味噌と醤油を和えて野蛮にした、みたいな?

栄養価は高いとされる。実感できるような気がするのだ。