A Life With Adult ADHD

2014年にADHD持ちであることを確信し、2017年に自身のサイコパス属性に気が付いた一人会社IT社長のブログ

快適に人生をやり過ごすために。【皆さまのADHDブログ

さっぱり鳥チャーシュー、生協のたくあん(美味い)、ピーマンツナ炒め(別名「無限ピーマン」後述)、豚キンピラ(昨日のレシピ)。

スープジャーは確か国産かぼちゃ、ニンジン、タマネギ、鳥胸肉のかけらの味噌汁。

おにぎらずより普通にお弁当を詰める方が、よほど満足度が高いらしい。おにぎらず恐るべし。(逆の意味で)

味噌汁はタイガー380mlのスープジャーに、大匙二杯の味噌。しょっぱくなく食材の甘味が感じられて美味い。減塩万歳である。(まだ減塩を意識する血圧&年齢じゃないけれど)

さっぱり鳥チャーシュー
  1. 鳥もも肉一枚。余計な脂・皮を切って、タコ糸でぐるぐる巻く

  2. 小鍋orミルクパンに水と投入。沸騰させてから、弱火で30分茹でる

  3. 肉をトングで引き上げ、ジップロックだか耐熱ビニールに入れて、茹で汁とミツカン味ポンをお玉2杯投入して空気を抜く

  4. 粗熱が取れたら冷蔵庫に投入して一晩

  5. 残った鳥の茹で汁はアクごとスープして飲んだ。美味かった。(濾してもいいだろう)

  6. つけ汁はゼラチンで固まるので、ジュレ的に使ったらよい

美味いぞ~。

実はレシピはまだ模索中である。味ポンと茹で汁の割合がまだ定まってない。1:1だと薄い気がしている。(でも美味い)

多分オリジナルのレシピだ。「オリジナルレシピ」に大した意味はないけどな。

無限ピーマン

https://www.google.co.jp/?client=firefox-b#safe=off&q=+%E7%84%A1%E9%99%90%E3%83%94%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%B3+

確かはてブ経由で食べログのまとめに行った気がするが、Googleに引っ掛からないのは何故だろう(どうでもいい)

  1. ピーマン十個を厚めの千切りにする

  2. 冷たいフライパンに投入して弱火

  3. ざっと火が通ったらツナ缶を絞って投入

  4. ウェイパーで味を整える

ピーマン好きや「今日はピーマンがっつり食べるぜ!」と決意した人には納得の一品。美味かったしお弁当にもGoodだ。何より簡単だ。OK。お弁に使える。

でも「無限」とか「やみつき」はオーバーだよ。

スープジャー味噌汁
  1. カボチャ、ニンジン、タマネギをサイコロサイズにカット

  2. 鶏むね肉サイコロカットの冷凍とともにミルクパンに投入。スープジャーに入らないか?くらいの水を投入

  3. 弱火で茹でる

  4. 肉の表面が白くなったら煮干しの粉小さじ1と味噌を大匙2投入

  5. 30秒~1分後にスープジャーに投入(水が足りなかったら別途お湯を沸かして補てんする)

.

詐欺レシピってあるよねえ~。

鳥もも肉のコーラ煮には騙された。(直接リンクは貼らない。ググッてどぞ)

何が「絶品」だよ。食えなくはないレベルの不味さ。ムリして食った。塩味の後に立ち昇ってくるコーラ風味と変な甘さ。

これが美味いとか、ほとんど味障じゃねーの?

レシピ見た時思ったんですよ。

コーラ風味の肉?美味いわけないだろ。(直感)

それに、コーラで煮る方式が有効なら、もっと広まっているはず。例えば定食屋のランチメニューにあるとかね。(冷静な推測)

その通りだよ。直感も推測も正しかったよ。

やっぱり料理って難しい。

そんな詐欺レシピにうんざりして手が伸びたのがこちらの本。

だまされたと思って試してほしい 料理の新常識

だまされたと思って試してほしい 料理の新常識

「弱火で十分!」とか「塩は 0.8%!」とか「毒出し!」とか売らんかな煽りコンテンツと思わせるものの、詐欺レシピにうんざりしてる身としては「一理ある」と感心する箇所あり。少なくとも詐欺レシピよりは随分マシなのは明白・確実である。

今熟読中なのだ。検証するぞ。