読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A Life With Adult ADHD

2014年にADHD持ちであることを確信し、2017年に自身のサイコパス属性に気が付いた一人会社IT社長のブログ

快適に人生をやり過ごすために。【皆さまのADHDブログ

GRでの散歩スナップ。どんよりとした曇りや雨の日のホワイトバランスはマルチパターンオートで決まり!

.

別件でADHD事象を記述。

父から譲ってもらったNikon D200の予備バッテリーが見当たらなくて軽くパニックとなった。

充電して置いたはずの場所に見当たらない。オカシイ。

ADHDとの付き合いは長い。乱雑にしていつつ、置き場所は決めている。つもりである。重要そうな書類はこの箱に突っ込んで、気が向いたら整理。ケーブル類はこの棚。カメラ関係はあの棚。

だから、置いたハズの場所に見つからないと、パニックである。子供たちもそうだし、いい年をした私もそうだ。残念ながら珍しいことではない。参ったなあと思いながらいろいろ探して、置いたハズの場所から遠くはないものの、そこにあるはずがない場所で発見したのである。

誰がこんな場所に置いた?子供が触る物でもないし、子供が隠す場所でもない。オレの知らない間に小人か何かが、モノを勝手に移動してるんジャマイカ。「借りぐらしのアリエッティ」の原作者は、絶対ADHD持ちだろうと思う。

しかも、予備バッテリーを充電していた記憶があったのだが、にもかかわらずバッテリーは空だった。パラレルワールドかよ?

物や書類の混乱。記憶の混乱。ADHD持ちはスリリングな世界に生きているのである。