A Life With Adult ADHD

2014年にADHD持ちであることを確信し、2017年に自身のサイコパス属性に気が付いた一人会社IT社長のブログ

快適に人生をやり過ごすために。【皆さまのADHDブログ

人は見かけが9割?

「第一印象が大事だよ」などと言う。

そりゃそうだろうと思うが、少し反発する。

「チッ!人は見掛けじゃないぜ」などと心中毒づいたりもするのだ。

イケメンだからOKか?カッコ良ければいいのか?高いボッタクリ服を着てたらそれでええんか?

写真はNikon D80にSIGMAのマクロ・ズームを装着したん。結構いい感じである。 f:id:scotchandsoda:20151027225602j:plain

でも、自分が人と会う時は、「第一印象はどうかな。どれどれ?」などと意識的に評価する以前に「第一印象」で、反射的にかなりの判断を下しているのだ。

年齢チェック。

体型チェック。

容貌チェック。

髪型・ファッションチェック。

ちょっとした振る舞いチェック。

f:id:scotchandsoda:20151027225608j:plain

■年齢
重要だ。明らかに年上だったらかなり下手に出る。こちらが下手に出たところで、あちらが上から目線で来たら(は!その程度のヤツだな)と、逆に軽く見る。尊敬できる年上は、決して威張らない。
同世代?と思ったら、とりあえず下手に出る。(馴れ馴れしくして後で年上だったりしたら気まずい)
5歳下と思ったら・・・10歳下だったら・・・と、相手によって対応を考える。

.

■体型
年齢によって異なる。相手が若いと判断は甘い。
すごいデブ → 低評価。自分の管理が出来ない人。人格障害すら疑う。
デブ、太目 → 臭くなければOK。コミュニケーションに病的な要素がなければスルー(デブの場合、若干マイナス。太目程度なら全然OK)。
スマート → 若者のスマート当然。中年以降のスマートは高評価。
ガリ → 若者のガリ当然。中高年のガリは病気、胃腸が弱い等を疑う。等々。

■容貌
美男・美女 → 得やねえ。うっとり。(でも、振る舞いはキッチリ評価する!)
フツメン・フツ女・ブサイク → スルーで。

■髪型・ファッション
いい感じ → ファッションに気を使う余裕があるんやね。ファッションが目的になっとると逆に評価下がるけど、そうじゃなかったら好印象やで。
イケてない → オッサン(アカン)若者(まあ、ええやろ)
酷い・フケツ・臭い → 距離置くやで。

■ちょっとした振る舞い
こいつ、眼の配り方がヤバくね?とか。この人、何だか優雅だね。とか。

f:id:scotchandsoda:20151027225612j:plain

「第一印象が大事」「人は見掛けが9割」 → だから服に金を掛けろ。メイクしろ。ヘアスタイルに気をつかえ。

と聞かされると「ウルセーコノヤロー」とか思うが、実際のところ、自分が「第一印象」に依存しているのであった。

f:id:scotchandsoda:20151027225614j:plain

そりゃそうだよね。と思う。

自分にとって都合のいい人なのか、悪い人なのかを早急に判断できなかったとしたら、近いうちに大損する可能性がある。

昔だったら、下手をすれば殺されていた、というなこともあろう。

やはり第一印象は大事なのである。

特に服やヘアスタイル。

努力すれば変えられる。

特にオジサンに言えるのだが、面倒臭がらず、少しだけ時間を掛ければ、かなりの好印象を得られるはずなのだ。(競争率低い!)

年を取ってから見掛けに無頓着だと、イタイことになるんだぜ?と、シリアスな自戒を込め、酔っ払いながらブログを書くのである。