読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A Life With Adult ADHD

2014年にADHD持ちであることを確信し、2017年に自身のサイコパス属性に気が付いた一人会社IT社長のブログ

快適に人生をやり過ごすために。【皆さまのADHDブログ

鳥レバーのウスターソース漬け

一昨年辺り、自分で作ったレバー焼きでひどい目にあってから、しばらく食指が伸びなかった。

生焼けのレバーの臭みとその後の地獄が脳に刻まれ「だんな。食べちゃダメだぜ」という強烈なメッセージが擦りこまれたのである。

先日、ふと書店の雑誌コーナーで見掛けたレバーのソース漬けが気になった。

お。旨そうじゃないか。

ということは、ようやくレバートラウマから解放されたということか。

まずはめでたい(?)。ということでレシピ検索。

おっさんひとり飯(旧サイト): 意外だが黄金の味。向田邦子の「卵とレバーのウスターソース漬け」

うむ。簡単である。

スーパーで鳥レバーを調達して早速作ってみる。

久しぶりのレバー調理だから、ちゃんと牛乳で臭み抜き。

f:id:scotchandsoda:20150808084436j:plain

洗ってからしょうがと酒を入れて沸かしたお湯に投入。

レシピ通り2,3分茹でて引き揚げてみたら、まだ赤い汁がにじみ出ている。「だんな。ヤバイかもね」と学習効果が脳内でささやくので、追加で3,4分しっかり茹でる。

引き上げて冷ます。

f:id:scotchandsoda:20150808084447j:plain

別途作成したゆで卵と共に袋に入れて、ウスターソースを注ぎ、粗熱が取れたら冷蔵庫へ。

f:id:scotchandsoda:20150807102224p:plain

f:id:scotchandsoda:20150808084530j:plain

二日目に食すと、ウスターソースがレバーの臭みを極小化。味もいい感じでレバーと調和していて、クセのない美味いレシピだと感心したのである。