読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A Life With Adult ADHD

2014年にADHD持ちであることを確信し、2017年に自身のサイコパス属性に気が付いた一人会社IT社長のブログ

快適に人生をやり過ごすために。【皆さまのADHDブログ

なかなかの成果

Before

f:id:scotchandsoda:20150807155925j:plain

After

f:id:scotchandsoda:20150807155525j:plain

まずまずの成果である。洗濯もしたし。他にも、いろいろ片付けた気がするが・・・。掃除機はざっとかけたかな。

とにかくよくやった>オレ。

ADHDにとっての鬼門。それが片付けである。

実家は非常に片付いている。父がとにかく整理と掃除ばかりしていた記憶である。

散らかっているのは私の部屋だけ。

でもまあ、ゴミ屋敷までは行かなかった。散らかすのは服、本、ゴミ程度である。

その気になれば片付けられるブツばかりだ。

大学生は独り暮らしだった。服は相変わらずぐちゃぐちゃ。でも、少なくとも台所にウジが涌くことはなかった。ADHD持ちとしては優秀なレベルではないか。

疫病が発生するまではいかなかったのは、やはり父の影響が大きいと今更ながら気が付く。

「部屋を汚くしていると、カビは発生するしダニも涌く。もともと気管支が強くないんだから、下手すれば喘息になるぞ」と散々脅されたものである。

などと考えながら掃除。

ちなみに台所はそれなりにキープできている。

f:id:scotchandsoda:20150807155531j:plain

台所をできるだけキープしようと頑張りだした発端は妻のイヤミだったな。

今では料理しながら洗う動作を体が覚えている。きっかけはともあれ、いいことだと思う。

いつものアレを貼っておく。

片づけられない女のためのこんどこそ!片づける技術

片づけられない女のためのこんどこそ!片づける技術

ADHD持ちでも、自分なりの方法論とモチベーションさえ確立できれば、それなりにイケるんじゃないかと思っている。

「何も考えずにストレスフリーで実行できるシステム」がカギであろう。

.

ちなみに本日命名した「アダチさん」はもちろん実名とは関係がなく、

えーでぃーえいちでぃー
えでぃち
あだち

の三段活用で生まれたことをここに記しておく。