A Life With Adult ADHD

2014年にADHD持ちであることを確信し、2017年に自身のサイコパス属性に気が付いた一人会社IT社長のブログ

快適に人生をやり過ごすために。【皆さまのADHDブログ

写真ノ話

写真もテコ入れ。

.

Nikon F70(フィルムカメラ)を購入し、コーヒー現像を始めた。

以降、撮影活動が完全に停滞してしまった。

何でや(困惑)

.

モノクロフィルム撮影にコーヒー現像。すなわち、楽しい。

でも、コストがかかるせいか撮影が捗らない。

フィルムしかなかった時代であれば、店に現像に出すより自分で現像した方が安いから、ガンガン撮影したかもしれないが、さすがにデジタルと比べるとコストがかかるから、100枚、200枚というオーダーでは撮影出来ない。

従って撮影が滞りがちになる。

一枚当たりのコストは数十円なのに!!

これではイカン。

ということで、撮影意欲を高めるために、いろいろ写真関連の本を読んでいる。

写真ノ話

写真ノ話

天才アラーキーの本である。

女性&性&死&幼少期の記憶。

うーむ、これだぜ。という感じだ。

我が「写欲」(あまり好きな言葉じゃない・・・)を復活せしめた良書であった。

.

それにしても、「本能の赴くまま好き勝手」やって「天才」と呼ばれる生活。ADHD持ちとしては、理想的だなあと思わざるを得ないのだ。

f:id:scotchandsoda:20150804211452p:plain

オレももっと撮らねば・・・と心したのである。