A Life With Adult ADHD

2014年にADHD持ちであることを確信し、2017年に自身のサイコパス属性に気が付いた一人会社IT社長のブログ

快適に人生をやり過ごすために。【皆さまのADHDブログ

睡眠用音楽

夜中に目が覚めるのは大酒飲んで寝るからだと思っていた。

しかし、ごく稀に、ほどほどの酒量ですんなり眠れる日もあるのだが、やっぱり夜中に目が覚める。

ま、ADHDのせいだろうな、と勝手に納得している。

そんな時は最小の音量で音楽を聴きながらウトウトしながら朝を迎えるのが常である。

音楽と気分がハマると幻想的な夢を見る。ADHDな発火が「幻想世界」一点に誘導・集約され、世界観の構築とストーリー展開に一役買うのである。

ここ数年はフォーレドビュッシーピアノ曲ばかり聴いている。我ながらよく飽きないものだと思っていた。

そして先日。新たな曲が、ウトウト用ミュージックに加わった。

www.youtube.com

NHK朝のクラシックで流れていたのだ。

聴いた瞬間、こりゃ眠れるぞ。と思った。

早速手に入れて、まずは通勤中に2,3回聴いて耳を馴らし、早速夜中に聴いてみた。

やはり白昼夢誘導ミュージックとしてぴったりだ。今朝も明方に変な夢を楽しむことができた。

ADHDとの付き合い方も、いろいろだよな。などと思うのだ。
(無意味な仮定だが、もし自分が定型脳だったら、決して「明け方にウトウトしながらライヒを聴く」ようなことはしなかったように思う)