読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A Life With Adult ADHD

2014年にADHD持ちであることを確信し、2017年に自身のサイコパス属性に気が付いた一人会社IT社長のブログ

快適に人生をやり過ごすために。【皆さまのADHDブログ

セルフイメージが大事

とにかく精神が安定している。

むやみやたらに根拠のない不安に襲われることもなく。

意味もなく(外から見れば本当に意味もなく)絶望することもなく。

鬱になることもない。

.

なんでかな~♪なんでかな~♪

などと考えてみて、やはり一番大きいのは職場環境だな、と思う。

力を発揮できている。リスペクトされている。

そりゃ、平日の8時間(以上)を過ごす職場環境は大事だろう。と思う。

しかし、それだけか?

振り返ってみれば、確かに悲惨な職場環境を経験してきたものの、そこまで酷くはなかった。お金も貰ったしな。文句を言ってはバチが当たるレベルの職場環境ではあったのではなかろうか。

突出して今の環境が良いというわけではない。

.

他にはセルフイメージの安定が上げられる。

「オレはダメだ」「大ばか者だ」「サイテーだ」

という落ち込みと、

「オレって天才!スゲー!ADHDってアベンジャーズとかX-MEN的な人外能力?」というアホみたいな高揚を行ったり来たりしていると、本当に疲れるのだ。(当たり前)

今は無事に「オレ、そこそこ仕事できるな。以上」というセルフイメージで留まっている。

図に乗らないし、落ち込まない。

これって大きいのではないか。

ADHDerが落ち着いて生きるための鍵、それが安定したセルフイメージなのではないか!などと今更ながら気が付いたりするのだ。

(いや、マジでこれって重要では?)