A Life With Adult ADHD

2014年にADHD持ちであることを確信し、2017年に自身のサイコパス属性に気が付いた一人会社IT社長のブログ

快適に人生をやり過ごすために。【皆さまのADHDブログ

ADHDとカフェイン

ADHDer読者の皆さまの大多数におかれましてはカフェインに依存した生活を送っておられることと推察するのであります。

いいですね。カフェイン。

テンションの高止まりをキープできるというか。

P4151235_R

アルコールにはそこそこ強い。ワイン一本は美味しく頂ける。日本酒なら四合適量だ。

だがカフェインには弱い。

P4151231_R

コーヒー二杯で吐き気(でも吐けない!)と心拍数の増加、めまい、冷や汗を感じる。「死ぬかも」と思う。(ホントなのだ)

若い頃はもう少しコーヒーが飲めたなあ。

P4151227_R

タバコとコーヒー(缶コーヒー、マック、ドトール)でアンニュイな午後を過ごしていたものだ。

たっぷり一杯飲むと手が震えてた気もするけど。

P4151226_R

朝にコーヒーを一杯飲むと、午前中はいまいち体調が優れない。

試行錯誤した結果、ようやく気が付いて、コーヒーを辞めた。

コーヒー自体は好きなんだけどなあ・・・

P4151224_R

代わりに緑茶を飲み始めた。

朝の一杯から開始。

コーヒーの方が美味いよな、と思いつつ緑茶。

最近は昼にも緑茶を飲み始めた。

緑茶とはいえ、カフェインは入っている。

朝、昼と緑茶を飲むと、目が冴える。

テンション高止まりである。

いい感じでADHDの高いテンションを支えてくれるような気がする。

緑茶を飲むと長生きするという情報はよく聞く。

ADHDにとっては、(適量の)カフェインは福音なのではないか、と酔余テキトーなことを思ってみ たりするのである。