A Life With Adult ADHD

2014年にADHD持ちであることを確信し、2017年に自身のサイコパス属性に気が付いた一人会社IT社長のブログ

快適に人生をやり過ごすために。【皆さまのADHDブログ

ADHDとは関係ないっす。久しぶりに。

P4141216_R

今月は決算月。

いろいろお金の計算をしてみて思うのは、

  • 税金+社会保険料高いよ!!!
  • 副業ムズカシイよ!!

である。

P4141215_R

税金+社会保険料は凄まじく高い。

源泉徴収制度」と「社会保険料は会社と折半」という建前が、サラリーパーソンの二重の目くらましとなっている。

サラリーパーソンが全て確定申告するとなったら、政権交代必須である。「ふざけんじゃねーよ。どんだけ取られてるんだ」と。

消費税もまた然り。とにかく「ま、仕方ねーな。よく分からんけど(みんな取られてるんだし)」と払う方を納得させるように、官憲と政治家は知恵を絞っている。日本国民は、官憲と政治家に操られているのだ。などと嘆いてみたりもしつつ。

(一応自営業してるが、トーゴークロヨンサンなどとは行かない。そんなに簡単ではない。日本の税制とチェック体制は、それほど甘いものではない(現金商売だともう少しユルいのかもしれないが))

.

ま、いいや。

一応マネタイズを目指して始めたブログである。

当初、「まあ、無理だろうな」と思いつつ、「それでも何とか小遣い稼ぎにならないか」と試行錯誤しながら更新してみたが、やはりダメだこりゃ。

P4141214_R

とにかく更新するのが精いっぱい。

そのご褒美として、読者様が増えてアクセス数が増える。それはそれで嬉しい。

P4141213_R

しかし、金にはならぬ。

.

金が欲しけりゃ本業頑張れ、である。

本業が一番効率がよい。本業から離れると簡単には稼げない。ってかムリゲーに近い。

ブログで有名になり(「ADHD持ちが一人会社で独立しました」コンテンツは、さほどありふれてないと思う)、本なり雑誌なりに取り上げられて、小銭を稼ぐ。というシナリオを考えたこともありました。

そんな簡単には行きませんな。

バーチャルな関係が、即座にリアルなレスポンスを引き出すことは、滅多にないのだと納得するのである。

.

芸能人やらWebの有名人辺りを見ていると、そんなんで金が稼げるの?と驚くような立ち位置がある。

「ブロガー」しかり「評論家」しかり。

実名・実顔を晒し、炎上を燃料としてアクセス数を稼ぐ。

ご苦労さま、である。よほど追い詰められなければ、そこまでしようとは思わない。

「そこまでしようと思わない」時点で負けなのだ、ということは頭では分かるものの。

逆に考えると、SEとして独立するのはやはりアンパイで確実な道だったと思う。

まあ、懲りずにマネタイズ(というか小金稼ぎ)を志向しながらブログを続ける他はないと思うのだ。