読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A Life With Adult ADHD

2014年にADHD持ちであることを確信し、2017年に自身のサイコパス属性に気が付いた一人会社IT社長のブログ

快適に人生をやり過ごすために。【皆さまのADHDブログ

野菜が大事

ADHDと食事

脳内発火がいい具合に落ち着いている。

軽度ASD持ち(疑惑)としての「世間とのズレ」も少ないようだ。「それは具体的に何か?」と問われると困るのだけど。

すなわちかなり調子がいい。

P4141208_R

睡眠の質も悪くない。

胃腸の調子もよい。(今夜の飲み食い状況からすると、翌朝はどうかなwww)

.

胃腸、なかんずく腸が大事だと確信する。

楽しい気分も根性も、腸からやってくる。("ガッツ"=腸である。マジ)

gutsの意味 - 英和辞典 Weblio辞書

P4141204_R

腸がゴロゴロ鳴ってると、どうしようもないからね。不安しかねーよ。

腹の底からわき上がる喜びという。

すなわち喜びとは腸からドバドバ分泌されるサムシング?なのである。

生きている実感も、生きる喜びも、腸からわき上がるものなのだ。(いや、ホントそう思う)

P4141202_R

腸が喜ぶ食べ物はなにか。

3ヶ月ほどビオフェルミン錠を飲んでみたが、どうも改善された気がしない。(個人差はあるだろう)

納豆が大好きで三日に2回は食べるが、特にどうということはない。(地味に効いているのかもしれないが)

ヨーグルトも好きだし、微妙に効いてる気もするが「キタコレ!」という感触はない。

やっぱり効くのは野菜の大量摂取である。

レタス、キャベツ、モヤシ、玉ねぎの単色野菜系は丼山盛り。

山芋、オクラ、里芋、ゴボウ、サツマイモ、れんこん、こんにゃくといった食物繊維界の重鎮の皆さまはお碗山盛り一杯も取れば十分。

腹は膨れるし、朝方にはお腹がすっとしてるしで、数日で効果実感である。

果物ではキウイを皮ごと齧る。酸っぱいヤツを2,3個食べると充実感がある。

それからもちろんリンゴ。
ミカンはあまり効かないかなあ。(個人差はあるだろう)

今日、はてブを眺めていたら「砂糖を減らすと自閉症が改善される」という記事があって、そういうこともあろうと思いつつ、ではADHDライフを改善する食生活とは?と考えてみたら「野菜をとにかく山ほど取るといいよな」と思いついたので、この記事を書いてみたのである。

以上。