読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A Life With Adult ADHD

2014年にADHD持ちであることを確信し、2017年に自身のサイコパス属性に気が付いた一人会社IT社長のブログ

快適に人生をやり過ごすために。【皆さまのADHDブログ

どっこい生きている

鬱に襲われたがワリと復活気味であるwww

ちょっと酒を控えめにして、「わし、それほど嫌われてない」と思い込んでみたら、鬱のループから微妙に外れた気がしたのだ。

P4091037

まあ、考えてみれば因果な話である。

なぜ、人が鬱になる必要があるのか。

進化の流れから考えてみても、あまりに理不尽である。

ガンとか心臓病はもう仕方ないと思う。肉体の老化に伴っている。人は死すべき運命にある。

P4091038

でもさあ、鬱はホント無駄だよね。

何でこう敢えて人生をハードにするのか。バカバカしいにもほどがある。

人生一度きりだ。楽しまなきゃ損だ。と頭では分かっている。

にもかかわらず、定期的に、激しい自己嫌悪と嫌な思い出に襲われる。

いったい、これが何の役に立つのか。冗談じゃないと言いたい。

P4091031

まあ、いいや。

今年の5,6月は、少しだけ鬱が軽くなるような予感がするのだ。

P4091030

なんのかんのいって、少しずつ良くできるようになってきた。いろんなことが。

胃腸の調子も少しずつ、本当に少しずつコントロールできるようになってきた。

人間関係も維持できるようになってきた。

コントロールできないものを、諦められるようになってきた。

当たり前のことだが、その当たり前のことが、少しずつできるようになってきた。

それだけで違うものだと思う。

鬱完治も夢ではないぞ。マジでそう思う。

鬱を捨てよ。人間関係を畏れるな。

とか、何となく思うのである。