読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A Life With Adult ADHD

2014年にADHD持ちであることを確信し、2017年に自身のサイコパス属性に気が付いた一人会社IT社長のブログ

快適に人生をやり過ごすために。【皆さまのADHDブログ

ADHDなのに複式簿記で家計簿をつけるんですかね(8)

借入金、クレジットの記帳を扱ったのに利子の扱いを忘れていた。仏作って魂入れず?であった。

というわけで利子を記帳しなければならない。

f:id:scotchandsoda:20150313202845p:plain

メールや請求書で利子や手数料が分かったら「支出/運用」を利子として「調達元」に借入金orクレジットと付ける。これで完了である。

利子・手数料を払ったことと、借金が膨れたことが認識できる。

さて、いよいよ給料日(のつもり)。

ここで、繰越処理である。

今月は家計簿の付け初め。収入なしからのスタートであった。

だから、赤字かどうかは分からない。

繰越をすれば、いよいよ収入ベースで管理ができる。

f:id:scotchandsoda:20150313204001p:plain

今月の締めは、収入(K10:K11)はポイントの100円のみ。(収入ともいえないけどね)

支出(G12:G23)は234,820円。すなわち234,720円の赤字。

この価格をどうするか。

f:id:scotchandsoda:20150313205319p:plain

こんな感じで付ける。

考え方はこうだ。

赤字である。持ち出しが必要である。

すなわち、右側に溜まっていた資産を左に持ってきて、資産を打ち消す。

調達元は「損益」とする。

これがアレだ。のび太のお母さんがため息をつきながら「今月も赤字だわ」などと電卓をたたくアレである。

右に来ると、赤字。左にくれば目出度く黒字だ。

さて、次は繰越処理である。

現金、預金、パスモヨドバシのポイント、そして、クレジットなどを持ち越す。

残りの消費系項目は一旦打ち切り、清算である。

2015年4月シートを作る。

f:id:scotchandsoda:20150313210108p:plain

書式と式は、先月分のコピペでイケる。

次は先月分の繰越である。黄色で塗った部分を4月に持ち越す。

f:id:scotchandsoda:20150313210304p:plain

持ち越し方法はこんな感じ。

f:id:scotchandsoda:20150313210608p:plain

「資産」という項目を適合に左右に按配しつつ、手持ち現金預金やら借金を整理するだけだ。

両者の数字の合計がピタッと合えば繰越完了。

今月の給与を記帳して、一旦おしまいにしよう。

f:id:scotchandsoda:20150313210901p:plain

(しかし我ながらいい投稿だと思うのだ。と自分で自分を褒めておく。だってスターを頂く他は、誰も褒めてくれないのだからな。一連の投稿を見て家計簿をつけ始めたADHD者がいれば望外の幸せである。サポートもしまっせ。マジで。)