A Life With Adult ADHD

2014年にADHD持ちであることを確信し、2017年に自身のサイコパス属性に気が付いた一人会社IT社長のブログ

快適に人生をやり過ごすために。【皆さまのADHDブログ

花と果実

f:id:scotchandsoda:20150218132832j:plain

これは全く凡庸な写真。

比較的綺麗な梅の個体でも撮っておくか。と思って撮った瞬間に、「こりゃどうあっても詰まらん写真になるだろう」と予測したのである。

次は、これ。

f:id:scotchandsoda:20150218132601j:plain

凡庸になりがちな果実のマクロ写真である。

水滴が面白いと思って撮った。

慎重にピントを合わせたわけではない。左手は傘を持ちながら、右手は少し震えながらの「南無三」シャッターである。

森山大道風のモノクロも「たまたまその時設定していた」だけだ。

結果、水滴の中央にピントがあって、それなりに面白い写真になった(自画自賛)

偶然が重なってできた写真である。

.

GRD Ⅲは面白い。

写し手の思いが出るような気がするのだ。「これはちょっと面白いな」と思って撮れば、思った辺りにフォーカスが来る。(まあ偶然だよな)

何となく遠慮がちに撮ると、広角のアクのキツイ、つまらない写真になるが、ちょっと思い入れて撮ると、それに応えてくれるカメラなのではないかと思う。

下手な鉄砲なんとやらではないが、とにかくいろいろ撮ってみることが大事だと思うのだ。