A Life With Adult ADHD

2014年にADHD持ちであることを確信し、2017年に自身のサイコパス属性に気が付いた一人会社IT社長のブログ

快適に人生をやり過ごすために。【皆さまのADHDブログ

チームメンバのADHD疑惑 (続)

仕事の出来るADHD者に共通している点に気が付いた。

これは宇宙の真理である。

すなわち・・・

打たれ強いこと

ADHD的な失敗に目もくれず(陰で反省しているのだろうが)突き進む。

ADHD(ではないかと疑っている)メンバーを観察しながら、そんな風に思った。

.

失敗を恐れない。

衝動と思いつきで生きるADHD持ちにとっては、どれほど難しいことか。

しかし、失敗を恐れず、必要以上に自己嫌悪に陥らなければ、ADHD持ちは表舞台で活躍できるのだ!

かくいう私も、根本的なところでは自己を強く正当化している。「はあ?オレも悪かったかもしれないけど、お前の方が数倍悪いぜ」と毒づいているのである。自己愛が強いのだろう。

ADHD持ちは、そのくらいでいいのだ。いや、そのくらいふてぶてしくあるべきなのだ。

わりと成功しているADHD者を見て、そんな風に確信するのである。

(でも、思い上がっちゃダメだけどね)