A Life With Adult ADHD

2014年にADHD持ちであることを確信し、2017年に自身のサイコパス属性に気が付いた一人会社IT社長のブログ

快適に人生をやり過ごすために。【皆さまのADHDブログ

酩酊万歳<アブナイ

帰宅途中。

いつもなら喉から手が出るほどアルコールを求めつつ、家路を急いでいるところだ。

本日は、昨日の断酒の達成感ならびに朝の胃腸の快調な様子を思い出して、「人生、酒を飲まなくても快適に過ごせるんだよな・・・」などと思いながら、しんみり、とぼとぼと帰った。(とぼとぼ、悪くない)

帰宅して、カツオの刺身と冷奴をつまみながら焼酎を頂く。酒を飲むか飲まないかで、世界は変わるもんだなあと思いながら、焼酎を飲む。

やはり、アルコールはADHDの特効薬である。

しかし、いろいろ副作用がある。

まずは、食べ過ぎること。

酒を飲むと、どうしても食が進む。

とくに脂と炭水化物メインのおやつが鬼門である。

今日は、ギンビスのアスパラビスケットに手を出してしまった。

止まらんがな。

アカンですわ。

何とか、子供に少しばかり分配して、摂取カロリーを下げることが出来たと思う。(そういう考え方は、無効ではないか)

その後、チョコレートに手を出した。一応、カカオ70%である。

その後、あと一歩で、動物ビスケットに手を出すところだった。

何とか、我慢した。

.

睡眠導入剤を飲みつつ、この量を食べたら、到底眠られないだろうと思う。

アルコールだからこそ許される(いや、ダメでしょ)この摂取カロリー。

やはりアルコールは最高だと思うのである。

いや、ダメですわ。少なくとも、羽目を外すのは週一にしておくべきだろう(いや、週三日か)。目指せ休肝日週二日。ぐぬぬぬぬ。

思い出せ。休肝日翌日の胃腸の軽さ。