A Life With Adult ADHD

2014年にADHD持ちであることを確信し、2017年に自身のサイコパス属性に気が付いた一人会社IT社長のブログ

快適に人生をやり過ごすために。【皆さまのADHDブログ

睡眠改善薬に挑戦

ADHDの典型的な症状はバッチリ兼ね備えている。

今まで、いろいろ苦労してきた。

苦労しながらも何とか独立し(独立に追い込まれww)、家族を支え、家族から支えられてきた※。

(※ 家族生活って、そんなにステレオタイプな表現に収まるもんでもないけどねww)

逆にいえば、それなりに何とかなってきたのだ。

.

しかし今年は大変だ。

5月末から今もしんどさが続いている。

そのせいかどうか分からないが、休日は昼間っから酒を飲むようになった。

アルコールを適度に飲んでいると、ADHDが落ち着くのである。

そして寝る前にピッチを上げて酩酊して眠りに着く。

当然眠りは浅く、睡眠の質は悪い。

仮に肝臓が耐えたとしても、疲労の蓄積は止まらない。肝臓が耐えられなかったら、目も当てられない。

f:id:scotchandsoda:20140702200928j:plain

ということで、本日は睡眠改善薬を試してみるつもりだ。

.

今の今まで、一滴も酒を飲んでいない。すげーな。我ながら「やればできるのだ」と感心する。アル中じゃなかったのか。オレ。

酒を飲まないと夜が長く使えるかというとそうでもない。昼間の労働を経て、すでにADHD的に疲労しているからだ。余裕があったら日本酒ポータルサイトでも更新しようかと思うができるかどうか分からない。

.

買ってきたのは「カプスミンソフト」。「ドリエル」の半値だった。薬剤師さんに何故これほど安いのかと聞くと「そりゃ広告宣伝費ですな」との回答である。

Webを見ると、ステマというかステマを通り越した明らかな広告が「ドリエルヤバい。サプリの方がいいよ!」の大合唱だが、わたしが求めているのは継続的な睡眠改善ではなく、週に一度程度の休肝日確保だから、ヒスタミン系の睡眠導入剤でよいのだ、と思ってみる。

ちゃんと眠れるか楽しみなのである。

.

7月の中旬に心療内科に行く。

今のところは睡眠薬を貰いに行くつもりである。(アドバイス次第だけれど)

いろいろ試してみるのは、良いことだと思うのだ。