A Life With Adult ADHD

2014年にADHD持ちであることを確信し、2017年に自身のサイコパス属性に気が付いた一人会社IT社長のブログ

快適に人生をやり過ごすために。【皆さまのADHDブログ

アルコール自家処方

昼の1:30くらいから3:00まで、居酒屋でちびちびとビール500mlと日本酒一合を飲み、家に帰ってからちびちびと焼酎の牛乳割り(ヘルシー?)を飲んで今に至る。

ピアノの練習をした。子供と百人一首をして遊んだ。夕食後に皿を洗った(妻のサポート)。風呂も済ませた。シャツにアイロンもかけた。一度も誰にも怒鳴らなかった。

そろそろ日付が変わろうとしている。集中力は多少落ちている気はするが、家事をこなすとか、気楽な文章を書くことには全く問題ない。

ちょと胃が重い気はするが、ヤバいという感じでもない。

見事なアルコールの自家処方である。(皮肉)

まあ、いいことではないわな。どっかに歪みが出る気がする。

居酒屋で知り会った方の中には「休日は朝から飲んでる」という人がちらほらいる。当然ダメ人間なわけだが、社会的にはそれなりの地位にいて、外見もパリッとしてたりするから面白い。飲む酒もわたしのように安い焼酎ではなく、ビールやまっとうな日本酒。それも外で飲んでいる。結構な金が掛かるはずだ。それを賄える人たちである。

それでも、何か問題があるから酒に逃げるのだろうな、と思う。問題がない人は、朝から酒を飲まないだろう。

人がアルコールに逃げる理由はさまざまだろうが、ADHDerのそれは明確である。

こころの平穏。

安らかな睡眠。

そろそろPCを閉じて、寝る準備に入った方がよいような気がしてきた。

とういことで、本日は以上です。