A Life With Adult ADHD

2014年にADHD持ちであることを確信し、2017年に自身のサイコパス属性に気が付いた一人会社IT社長のブログ

快適に人生をやり過ごすために。【皆さまのADHDブログ

ADHDと自由意志

ADHDに日々振り回されているADHD者にだって、自由意志はある。

.

半年間ほど、朝早くに起きてジョギングをしていたことがある。寒い中、頑張って起きて、走っていた。

半年続けて、体調がむしろ悪化したから止めた。やはり人には向き不向きがある。

.

8年ほど前にバイオリンを習い始めて、7年続けた。

ほぼ毎日、頑張って練習していたが、7年後にふと周りを見ると小学3,4年生の方がずっと上手かった。だから、すっぱり辞めた。金と時間の無駄だと認めざるを得なかった。

.

昔ピアノを習っていた。10年ほど前にピアノを購入してからほぼ毎日練習を続けている。これからも続けるだろう。(子供は二人とも続かなかった)

.

毎朝ヨガと腕立て伏せをしている。この間ラジオ体操を始めた。しばらく続くと思う。(ラジオ体操は続いていないas of2014/06。しんどかった時期だからだ。復活の可能性あり)

.

うーむ。

.

これまでの人生、衝動に振り回されて、痛い目に会ってきたからだろうか。

ちょっと手を着けてはすぐに飽きて他のことに手をだす(そしてすぐ飽きる)というADHD的サイクルに、われながらウンザリしたからだろうか。

一旦何かを始めると、頑張って続けようというモチベーションが強い。

なにくそ。というヤツである。

.

衝動を制御するのは極めて、極めて難しいが、ADHD的な振る舞いは必ずしも制御不能というわけでもないようだ。

だからこそ、開き直るわけにもいかず、自己嫌悪に陥るのかもしれない。

思いつめるのは良くない。経験上よく分かっている。

ダメなときは、ダメなのだ。なぜだか疲れてどうにもならない日は、あるのだ。特にADHD者には。

.

家に帰ると酔っ払って寝るだけだった毎日だが、少し頑張ってAjaxとか、久しぶりにPHPMySQLとか使ってアプリを作ってみようかなどと思っている。

ADHDに負けずに、続けてみたいと思うのだ。

少しずつ、だけどね。