A Life With Adult ADHD

2014年にADHD持ちであることを確信し、2017年に自身のサイコパス属性に気が付いた一人会社IT社長のブログ

快適に人生をやり過ごすために。【皆さまのADHDブログ

ADHD者の処世術

(恐縮ながら愚痴投稿)

急に暑くなった。

暑いからボーっとする。

ボーっとしていい気分かというと全くの逆で、イライラする。

しばしば頭の中で、ネガティブな感情が爆発する。怒りの議論が巻き起こる。「大体おかしいじゃないですか!」「どういうつもりですか!」「品質が下がるだけですよ!」。通勤途中に怒っている自分がいる。ふと気が付いて深呼吸し、別のもっと楽しいことを考えようとする。だが、しばらくするとまた脳内で爆発が起こっている。

当然ながら疲れる。

「ダメだ。疲れた」という言葉がてんでんばらばらに脳内にエコーする。ちゃんと仕事に集中できるだろうかという不安が起きる(幸いそれなりに集中出来ている)。

疲れは自暴自棄と自己嫌悪を呼び、最終的には鬱を呼ぶ。

典型的なわが五月の気分。(毎日じゃないと思う)

やれやれ、である。

どれもこれもADHDのせいだ。

そういうことにしておこう。

「自称ADHDのくせに」。「ADHDは甘え」。「ADHDのせいにするな。自己管理の問題だ」

好きなように言えばよろしい。

自分にプレッシャーをかける時には、良い方法と悪い方法がある。

ダメな時はダメだ。静かにするしかない。周りに少し迷惑をかけても仕方がない。

ADHDを抱えて生きて来た。そういう考え方も大事なんだとと身に染みている。

無理は禁物なのだ。

自分の状況を見てヤバかったら「ゴメンナサイ」して頭を引っ込める。大事なADHD者の処世術だと思うのである。