A Life With Adult ADHD

2014年にADHD持ちであることを確信し、2017年に自身のサイコパス属性に気が付いた一人会社IT社長のブログ

快適に人生をやり過ごすために。【皆さまのADHDブログ

安易に味方を見出してはいけない

溺れる者は藁をも掴むという。

必死なときは「彼も味方に違いない」「彼女も味方に違いない」と思いがちである。

そう思えることは、ある。

しかし、いざという時に彼が、彼女が味方になってくれる保証はまるでない。

それが、現実である。

彼も、彼女も、その場の空気に流されるだけなのだ。

分かってくれる人は、分かってくれる。

それは確かである。

分かってくれて(いるような気がして)も、態度に表してくれるわけではないのだ。守ってくれるわけでは、ないのだ。

大人の世界は、難しい。そして厳しい。

でも、確率論からいえば、正義は勝つことのほうが多い。

かろうじて、そう断言するのである。