A Life With Adult ADHD

2014年にADHD持ちであることを確信し、2017年に自身のサイコパス属性に気が付いた一人会社IT社長のブログ

快適に人生をやり過ごすために。【皆さまのADHDブログ

2014/2/18酔余

f:id:scotchandsoda:20140218211631j:plain

焼酎のお湯割りをチェイサーにウィスキーをストレートで頂く。

.

ウィスキーはストレートがよい。

減るのが遅いからだ。

水で割ると、ゴクゴク飲めてしまう。

ストレートをチビッと舐めて、喉が焼けるようなのをカハッーと嚥下して、焼酎のお湯割りを頂く。

ウィスキーも持つし、酔うのも早い。まことに結構である。

・・・

いいのかどうか、分からないが。

.

昼酒に通うようになって、新しい世界が広がっている。

ご常連の皆さまは、飲んでも顔色が全く変わらない方ばかりである。

日本酒3合は、まず平気で飲む。

話を聴くと、朝から飲んでいる方が多い。

マスターに「朝8時から開店できないだろうか」などと提案する古武術オジサン。

昼酒に来て「朝から飲んでるのよ」などとのたまうお姉さま。

「だって夜中にオリンピック見るでしょ?見てたらお腹減るでしょ?何かウドンとかテキトーに作って食べるでしょ?夜中に食べるとどうしたって飲むでしょ?飲んでると、朝になるでしょ?そのまま昼酒に来てるんだから」

鉄壁の6段論法である。聞いている方が玉砕である。

これで二人の子を名門大学に送ったバリバリのキャリアウーマンだから恐れ入る。

他にも「あたしなんかもうキッチンドランカーよ」とのたまう、やはり二人の子を名門大学に送った奥様。

よく分からないけど、そろって品のよいご夫婦。

ゴルフ帰りの紳士。

名門大学を出て大手企業の役職についておられる方。

みんな、昼から飲んでるじゃないか。どういうことか。

かの養老孟司も、3,40代はウィスキーを一瓶空けたこともあったらしいし。

焼酎のお湯割りをキャンドル・ティーウォーマーで温めながら、ウィスキーのストレートを頂くのくらい、どうってことないよな。などと思うのである。

...

一抹の懐疑を残しつつ、以上だ。