A Life With Adult ADHD

2014年にADHD持ちであることを確信し、2017年に自身のサイコパス属性に気が付いた一人会社IT社長のブログ

快適に人生をやり過ごすために。【皆さまのADHDブログ

2014/1/29早朝

若い頃の明石屋さんまが出て来た。いろいろしゃべっているのを聞いて、さすがのトークだな、と感心する。

.

テレビ番組のゲームに出演するために並んでいる。昔世話になったTさんが来て、ジュースでも飲めと小銭入れを渡してくれた。「15:07には出なければいけない」と言っている。忙しいのだ。

一緒に並んでいた後輩の分を選んでいると15:10になってしまった。一応欲しい飲み物は聞いていたのだが、やはり人のを選ぶのは難しい。

ペットボトルを二本買って戻る。やはりTさんはいなくなっている。小銭入れをどうやって返そうか。あと、自分の飲み物は買わなかった。余計な遠慮だったな。却って失礼じゃなかったか、などと後悔する。

会社の役員にTさん(やはり役員なのだ)の動向を聞いてみると「オレも分からないよ」と言われる。

「Tさんの席はどこでしたっけ?」

「会社としては決まってない。同じフロアのヤツに聞いてみな」

Tさんの席が分かったら、一筆お礼を書いて引き出しにでも入れておこう。ちょうどよい引き出しがあればよいのだが。

.

春眠ならぬ冬眠暁を覚えずである。布団が気持ちいい。ぐっすり眠れた。

週末週初のゴタゴタを経て腹が据わってきたようだ。

平常心で過ごそうと思うのだ。