A Life With Adult ADHD

2014年にADHD持ちであることを確信し、2017年に自身のサイコパス属性に気が付いた一人会社IT社長のブログ

快適に人生をやり過ごすために。【皆さまのADHDブログ

2014/1/28早朝

夢は見ていない。

少なくとも、途中で目が覚めることはなかった。心地よい睡眠だった。

.

人間は本当にストレスに弱い生き物である。しつこいようだが。

自分の心持を変えることで、ストレスを低減することは可能である。しかし、収入に影響するような(すなわち家族の生活に影響するような)理不尽なストレスは、「気の持ちよう」くらいではなかなか対処できないのが実情だ。

子供を持つと人間保守的になるものだ。

.

高度成長期時代、すなわち自民党が圧倒的な力を持っていた時代、自民党の票田の一つだったのは核家族サラリーパーソンだった。

個人事業主を減らし、企業を優遇したのは、源泉徴収によって税収を安定させるとともに、「給与」によって安定した生活を送るサラリーパーソンがローンを組めるようにし(それによって高額消費を活発にし)、子供に教育を施し、かつ保守的にさせるためだった、という話を聞いたことがある。まさに一石四鳥だ。

ウソかホントか分からないが、納得の行く筋書ではある。

その結果、閉塞感の強い今の時代が出来あがったわけだが。

「年収数百万でいいから、自分で好きな商売をして、のんびり過ごせる」そんな人生を送れる社会の方が、絶対楽しいと思うのだ。サラリーパーソン一択では、若者の嫌気がさして当然である。

.

妻によると今朝も口臭がヒドイそうな。まあ、昨日話を聞いた結果かなり楽になったし、明日には何とかなっているだろうと思う。