A Life With Adult ADHD

2014年にADHD持ちであることを確信し、2017年に自身のサイコパス属性に気が付いた一人会社IT社長のブログ

快適に人生をやり過ごすために。【皆さまのADHDブログ

危機脱出?2014

最悪の事態は想像していたが、さすがにそんなことにはならないだろうと思っていた。

結論は出ている。かといって「最悪の事態」を簡単に蚊帳の外に置くことも出来ない。

時折「最悪の事態」が思い浮かんでは「いやいや。それはちょっと考えすぎだ」と打ち消す。

これを何度か繰り返す。結構疲れるものである。

「最悪の事態」ってことはないさ。せいぜい「落とし所」はこの辺りだろう。落ちるところがそこならば、まあマシではないか。などと思って一時的に安心する。

安心したと思ったら「最悪の事態」が頭に浮かぶ。

それを繰り返すうちに、どんどん胃も疲れてくる。

休日に入る前にメールと手短な携帯で連絡を受けた。ブルー・ブラックな休日を過ごす羽目におちいったわけだ。

子供がいると、人生守りに入るなあ、としみじみ思う。

そして、本日。

メールと手短な携帯で受け取った情報を、一次情報源やら、お世話になっている取引先やら、一緒に仕事をしている人やらと話して、総合して解釈してみたところ、結局は「よくある話」であって、危機とも言えないような事態であることが分かった。

今後どちらに転んでもも、十分予測の範囲に落ち着くことも分かり、ストレスが1/4ほどになったのであった。

人間関係は、実に難しいと嘆息するばかりである。

.

酒の飲み過ぎ&ストレスで、ここ数日、妻から「口が臭い」と言われ続けている。

今週中に何とかしたいと思うのだ。

やれやれ。