A Life With Adult ADHD

2014年にADHD持ちであることを確信し、2017年に自身のサイコパス属性に気が付いた一人会社IT社長のブログ

快適に人生をやり過ごすために。【皆さまのADHDブログ

今日のいいこと

目が覚めたのが6:50だった。

いつもなら休日は6:00前に目が覚めてしまうのだ。ゆっくり眠れてうれしい。

.

今日は決算書類を印刷してポストに投函した。

そればかりか、給与支払報告書とかを仕上げて税務署と市役所に送ったのだ。年末から気になっていた仕事が終わった。一段落だ。というより大偉業である。いやー。よかった。

12月から13期が始まっているから、また記帳をしなければならないのだが。

数字は嫌いじゃないし、金勘定も面倒くさいとはいえ嫌いではない。それでも税額の計算とか役所に書類を提出するのは実に面倒くさい。何だか悔しい。腹が立つ。自分が払わなければならない税金を自分で計算するのは、はっきり言って不愉快である。かといって役所に計算されても、それはそれで腹が立つと思う。

.

かなりの時間をピアノを弾いて過ごした。ビル・エヴァンスの「愛するポーギー」。モントレージャズフェスティバルの、ソロバージョンだ。完コピの楽譜が大昔に買った本に入っていたのである。バッハにも劣らない天才だと思う。弾いていて気持ちがいい。ぜひモノにしたい。

.

今日は国産牛100%のボロネーゼを作り、セールのフェトチーネと絡めた。それから蕪のポタージュを作った。脂を丁寧に取った鶏の皮が77円で売っていたから、それで出汁を取ったら大変いい感じだった。骨よりも皮の方がスープを取りやすいのだ。

蕪のポタージュには葉っぱも入っている。微妙な苦みが複雑な味を醸し出していて美味いと思った。案の定子供からは不評であった。仕方がないと思う。

というわけで、平日はとにかくストレスが強くて大変だが、本日はかなりリラックスできたのでよかったと思うのだ。