A Life With Adult ADHD

2014年にADHD持ちであることを確信し、2017年に自身のサイコパス属性に気が付いた一人会社IT社長のブログ

快適に人生をやり過ごすために。【皆さまのADHDブログ

2013/11/14早朝

ポール・マッカートニーのライブに行った。

曲はShe loves youと、Yesterdayの弾き語り、それからソロになった後のをいくつか。

感動した。ジョン・レノンが生きていればと思う。

その後、実家の近くの道路を散歩していたら、細くて浅い側溝に魚が泳いでいた。

フナだろう。珍しい。と思って眺めながら後を追う。魚の種類が増えてくる。ドジョウがいる。変わった魚が見える。たしかカジカだ。側溝が広く、深くなるにつれ、魚の種類が増える。大形になる。ボラ。スズキ。メゴチ。今は深さ2メートル、幅3メートルのどぶ川である。チョウザメや不吉な色をした深海魚が幾種類も泳いでいる。

しまいにはコンクリートで覆われた川が、名も知れぬ巨大な古代魚で埋め尽くされている。道路では古代の爬虫類がごろごろ転がっている。襲われるかもしれないと思いながら歩く。ワニのような生き物の背中を踏む。ツルッとした脇腹の感触に、ひやりとする。

そんな夢を見た。

側溝に魚が泳いでいるのはおなじみのイメージだ。いくどか夢に出て来た。

リアルライフでは、相変わらず割り切れない感情を持ちながら生きている。対人関係のストレスは、なかなかしぶといのである。