A Life With Adult ADHD

2014年にADHD持ちであることを確信し、2017年に自身のサイコパス属性に気が付いた一人会社IT社長のブログ

快適に人生をやり過ごすために。【皆さまのADHDブログ

ロハスフェスタ@光が丘公園

生活クラブ生協のチラシにロハスフェスタに出店する旨が載っていた。夕食の時に面白そうだと言ったら、妻も興味を持っていたらしく、家族で行くことになった。

いい天気だった。石神井川沿いに自転車を漕ぐこと40分。会場の端に移動販売車がずらりと並んでいた。思ったより規模が大きいな。と思いながら入場料300円(小学生以下無料)を払って中に入ってみて驚く。広い。店舗が多い。

f:id:scotchandsoda:20130928104022j:plain

相当な人出である。

f:id:scotchandsoda:20130928113054j:plain

センスのよい店舗が並んでいる。

f:id:scotchandsoda:20130928104202j:plain

感心しながらとりあえず昼ビール。

f:id:scotchandsoda:20130928110950j:plain

昼食は移動販売のハンバーガー。国産の素材にこだわっているようだ。これが700円。

f:id:scotchandsoda:20130928114039j:plain

ちゃんと肉とバジルソース?とチーズの味がした。全くジャンキーではない。ロハスフェスタに馴染む味である。

ポテトのフライと生野菜を添えて、オシャレなカフェで供せば、1,000円は取れるレベルだと思う。だが、移動販売で単品700円は決して安いとは思えない。店舗での持ち帰り価格なら700円は切ってくるのではないか。

移動販売の難しいところだ。固定費が安いからといって、店舗より安くできるとは限らない。飲食店の売り上げは読めない。イベントで当たれば相当な稼ぎになるだろうが、平日だとなかなかそうはいかないだろうし、土日だって安定して売り上げがあるわけではあるまい。結局店舗なみの値付けにならざるを得ないのだろう。

お祭りだから700円で買うが、定期的に近所に来て頂いても、定期的に買える値段ではない。イベント価格が700円だけど、普段は600円で売ってるとか、あるいはリピータ割引でもないと、固定客もつかないのではないか、などと多少なりとも移動販売を経験したオジサンは、生意気にも考えたのであった。

f:id:scotchandsoda:20130928114402j:plain

コンサートもあるでよ。

ハープと打楽器のコンサート。古楽器のコンサートと、何ともロハスな感じである。何がロハスかは分からないが、馴染んでいるのには、間違いない。

出店している店舗はどれも個性的でセンスがよく、皆さんニッチなエリアで頑張っておられるんだなあ、と心強く思った。サラリーマンだけじゃない。生計の立て方には、いろいろあるのだ。

東京都とか練馬区とかJAXAとかも出店していたし、店舗の数は見切れないほどある。運営もしっかりしていて、こんなイベントならしょっちゅうやって欲しいと思ったのだ。