A Life With Adult ADHD

2014年にADHD持ちであることを確信し、2017年に自身のサイコパス属性に気が付いた一人会社IT社長のブログ

快適に人生をやり過ごすために。【皆さまのADHDブログ

文体と内容

ブログは昔からいろいろ試行していて、はてブロに辿り着いた今では通算5年ほどが経過しています。

なかなか有名ブログにはなれませんわな。マネタイズも上手くいかない。それでも、とにかく書くことが、続けることが大事。と、いちおう頑張ってブログ書いてきて、なし崩しに辿り着いたのが今の文体。

体言止めの多用。

「どうなんでしょう?」
「ですかね。」
「どうすか。」
「ですな。」
といった、ハズした語尾。

ノった時はやたら一つの文章が長い。

詰まったら「だったのでした」などと強引にまとめてしまう。

この文体は、一旦書き出してしまったらその勢いで一つ記事を書いちゃえ。という「質は問わない。とにかく毎日更新しよう」という方針に適した文体であり、また酔った勢いでもかけてしまう文体(これ大事)だったわけですな。

しかし、待てよと。

「とにかく更新する」ためにはいい文体かもしれないが、真面目なお堅い投稿をしようとすると、この文体では厳しい。どうしても茶化した感じになる。

というわけで、当面文体を変えてみようかと思い、ここ二日ほど試しています。

文体が変わると、書きにくいですね。書きなれた文体の方が絶対に速い(別の文体にすると流れが止まる止まる)のですが、頑張ってみるかと。

文体って大事ですからね。ちょっと試行錯誤してみようかと思っています。