A Life With Adult ADHD

2014年にADHD持ちであることを確信し、2017年に自身のサイコパス属性に気が付いた一人会社IT社長のブログ

快適に人生をやり過ごすために。【皆さまのADHDブログ

猛暑を愉しむ夏

練馬は都内でも気温が高い方ですが、クーラーつけなくてもワリと平気な方です。

理由は冷え性だから。なんか申し訳ない。

仕事から帰って冷えたチューハイをゴクゴクあおったらそれで十分。

体の芯が適度に冷えて、30度超の外気温がちょうどいい。

30度前後の夜も、イグサ枕で布団にイグサシート引いて扇風機をユルく回しておけば十分。それなりに心地よく眠れます。

便利なのかなんなのか。

電車の冷房も大概不愉快です。寒いじゃねーか。って。

妻も冷え性。わたしよりは少しマシですけど。

クーラーをつける必要のないオレたちってエコだな。と思います。(?)

それでも、ちょっと気になるのが子供です。

下の子は8才。むしろ適度に冷やした方がいいんじゃないかと。アセモもありますからね。少なくとも勉強、ピアノ練習の時くらいはクーラーでもつけるかと妻と相談してみたのですが、もう何年もクーラー使ってないからカビが噴き出るイメージがあって嫌すぎる。

図書館で勉強させるか。あるいは夏休みは朝5時起きにして、少しは涼しい時間帯に勉強させるか。

とりあえず子供用に小型扇風機をもう一つ買う予定。(子供一人当たり2台割当)

地味に地球温暖化に悩まされているわが家なのです。