A Life With Adult ADHD

2014年にADHD持ちであることを確信し、2017年に自身のサイコパス属性に気が付いた一人会社IT社長のブログ

快適に人生をやり過ごすために。【皆さまのADHDブログ

減価償却か・・・

前期から今期にかけて、副業(移動販売)に投資したうち、車両の改造費が35万程度で、これは一括償却不可の金額(≧30万)ですと。

望むところでございます。

他にも数万~7万程度のものをいくつか買っていて、こちらについては以下の方法が選べます。

  • 少額減価償却資産(12か月で償却。別表16-7)
  • 一括償却資産(36か月で償却。別表16-8)
  • 通常の減価償却(法定耐用年数で定率法で。別表16-2)

減価償却の考え方としては

  • あるべき論: 事業計画に従って償却する
  • 税務署理論: 好き勝手に償却されたら利益操作が出来てしまう。ダメ。

ということで、税法上の償却が定められていますと。

で、のんびり償却する分には税務署は文句を言わないハズだから(利益が出ることになるから)、種類が似たような資産(調理系のブツ)についてはグルーピングして、そうではないもの(簡易発電機)などは、まあ一年じゃあんまりだから3年償却として、ちまちま償却する予定です。