A Life With Adult ADHD

2014年にADHD持ちであることを確信し、2017年に自身のサイコパス属性に気が付いた一人会社IT社長のブログ

快適に人生をやり過ごすために。【皆さまのADHDブログ

思考は現実化するか

「意思はかならず実現する!」

とか

「目標を実行可能な個々のタスクにブレークダウンして、一つ一つつぶしていけば必ず実現する!」

とか言いますが、正直ビミョーですわな。

ま、五分五分かな。

確かに、意思は実現すると思う。

.

思い返せば、高校の頃からでしたね。

サラリーマンは嫌だな。って思ってたのは。

給料そんなにいらないから、組織に属さずに、自分の腕で、納得のいく仕事して暮らしたいと。

大学行ってる間もその思いはずっとあって、しかし腕一本で食ってくったって弁護士とか医師とか税理士とかそういう士業的な仕事に興味はないし、どうしたもんかな。とか思っていたら、Windows95とかインターネットとかがドカンと広がって、やっぱりIT方面かな。などと思いながら、かろうじて就職できたのは全然別の業界。

勤め始めた頃も、ここで経験積んでいずれは起業したい、と思ってましたし。

営業に回された時も、起業するにはいい経験だぜ。とか思ってたし。

その会社辞めて次に就職したのはIT関連で、そこでもやっぱり「独立するために必要なスキルは何か」という問いを忘れずに仕事&勉強してたし。

つまり、ずっと「独立したいぜ」と思ってやってきたから、独立できた。

思考が実現したと。言えなくはない。

しかし、思考が必ず実現するかっていうと、そんなことはないっすな。
当たり前だけど。

そんな甘いものじゃない。

売上1.2倍にするぜ。ったって一人で人月ビジネスやってるとそんなワケにはいかない。

想像力は膨らみますよ。でも、ある程度以上具体的にはなりませんな。

どこかで絶対に壁にぶち当たる。

とりあえずネクスト・ステップ狙ってWebで100万PV稼ぐぜ。とか思っても、そんな上手く行かない。

っていうか、100万PV稼げるようなコンテンツ書きたくないんだよね。
分かりやすくて、キャッチーで、Tips的で、センセーショナルなコンテンツに興味はないもの。

思考が実現するといっても、昔からネチネチ思ってきて、思ってきただけでなくなるべく機会を逃さないように、少しでも夢に近づくように、微妙な選択をコツコツ積み重ねて、ようやく6~8割実現するかな。って辺りじゃないでしょうか。

もちろん、中には倍々ゲームで、レバレッジが鋭く効いたような成長を経験する人もいると思います。
しかし、そんな人はごく一握り。

夢や希望を忘れる必要はないけれど(ネチネチ暮らしてたら実現するかもしれないしね)、具体性を欠く目標を、早急に実現しようとか思い詰めたって、いいことはないよなあ。と思うのですな。

以上。