A Life With Adult ADHD

2014年にADHD持ちであることを確信し、2017年に自身のサイコパス属性に気が付いた一人会社IT社長のブログ

快適に人生をやり過ごすために。【皆さまのADHDブログ

命の重さ ホンネとタテマエ

などと重々しいタイトルがついておりますが、内容は大したことないっす。

室町時代の行動倫理あれこれ を読んで。

本文中でも書かれてますが、室町時代は命の安さが今と全く違う。江戸時代と比べてすら遥かに安いで砂。そして逆に面目がやたら重い。だから、ごくくだらないことで簡単に死ぬし、殺す。こういう世界で生きていれば、そりゃ現代では考えられんような行動をとるよなあと。

サラリーパーソンとしてシノギを削る毎日を送るオトーサン、オニーサンだったら「現代でも、結構そうじゃね?」とか、思ったりしませんかね。どうでしょう。

例えば、中東とかアフリカ辺りの紛争地帯は、日本と比べて色々情勢が流動的ですが、じゃあ日本より、そういう紛争地帯の方が未来の可能性があって人間らしく生きられる明るい場所だと言えるのか、というと、多分違うんじゃないの、というとこで砂。

「日本ってのも、それはそれでかなり生きにくい社会じゃね?」って。

そら、すれ違いざまに殺し合いが始まるような「生きにくさ」じゃないですけどね。当たり前だけど。

それぞれの社会に、それぞれの生きにくさってのがあるんでしょうな。

で。

話は横にズレまして。

わたくしが思ったのは最近話題になってる「正社員を首にしやすくしろ」という議論。

正社員って、本当に保護されてるんですよね。

何より給料をちゃんと払ってあげないといけない。これがデカイ。

当たり前でしょうか。

でも、大変なことっすよ。ちゃんと25日に決まった額の給料が振り込まれるって。

いつも無収入と背中合わせの零細自営業者やってるわたくしはそう思うのです。
サラリーマンやってた頃は、当たり前だと思ってましたけどね。そのために会社入るようなもんだ。

今は、一つ間違えば一ヶ月無収入だな。という覚悟をしてなきゃいけない。お客さまに恵まれてるし、仕事評価して頂いている(と思ってる)から、そんなピリピリはしてませんが。

正社員。

簡単にクビに出来ないし。残業代だって払わなきゃダメだし。パワハラ云々の労働争議もあるし。

法律が分かった社員が「シャチョーが気に入らねーから訴えてやる」とか動き出すと、ちゃんと理論武装して、規則でがんじがらめにしておかないと、経営者はイタい目に合いますね。間違いなく。

皆さんの会社にも、くっだらない規則がありますよね?
「あのー・・・。わたしをバカにしてるんすか?」みたいな。
「そこまで信用できないんすか?」みたいな。

社労士とかそういう人のメルマガ見てると分かります。
くっだらない規則を準備しておかないと、裁判で負けるんですな。

零細経営者の立場からすると、仕事があってお金が入るんだったら人を雇って給料を払う。お金がないのに給料払えないよ。とこうなる。しかも、社員から訴えられたりするとお金を取られちゃう。ってか、そもそもそんなトラブルに掛けられるヒマなんかないよ。コトが起きたら、会社潰れちゃうよ。

正社員なんか、とてもとても雇えない。

だから契約社員だとかパートだとか業務委託とか、そっちに流れる。そういう例は多いと思う。

というわけで「正社員を首にしやすくすると雇用が増える」。そういう側面は確かにあると思いますね。

良くて横ばい。下手すりゃシュリンク。そんな見込みの会社が、ちょっと売り上げが増えたからって正社員雇いませんって。

正社員を解雇しやすくすれば、話が違ってくる。

新しい人を入れてみよう。ダメだったら仕事がなくなった後で首にすればいいし、使える人だったら他のヤツを首にしてもいい。とこうなる。

若い人が入りやすくなり、古参の使えない社員の首が切りやすくなる。仕事のパイが拡大しない現状で、若者の雇用を増やすには手っ取り早い施策じゃないかと、こうなりますわな。

でも、ちょっと待ってよ。

ホントに正社員って、強いの?実際には簡単に解雇されてるんじゃね?あるいは陰湿なやり方で追い出されるとかさ。

その通りですな。

そう簡単な話じゃない。

ホンネとタテマエってやつです。

タテマエでは、正社員は保護されている。

でも、ホンネのところでは、すごい軽く扱われている。

(あ、公務員は別ね)

気持ち悪いっすね。(小並感)

正社員。

オトーサン、オニーサン、オネーサン、オカーサン。

みんな大切な命じゃないですか。

地球より重いんでしたっけ?

って、これもタテマエか。

ということで、キョーイクとかホーリツの方面では人権だとか自由だとか正社員保護だとか命は大事だとかキレイゴトが並べられているんだけど、実際の現場はソレドコロジャナイって感じ。

日本社会の生きにくさって、そんなところにあるような気もします。

かと言って、キレイゴト取っ払っちゃうと身も蓋もないっすからね。

命が軽んじられる、戦争も辞さないような、何でもアリの競争社会になったらヤバイじゃないですか。

現実には軽視されてるけど、人権とか命とか自由って、実際大事だよね。そこに立ち戻って、タテマエのところを変えていく必要はあるんじゃないかね。などと思ったりもします。

結論は、ない。

以上。