A Life With Adult ADHD

2014年にADHD持ちであることを確信し、2017年に自身のサイコパス属性に気が付いた一人会社IT社長のブログ

快適に人生をやり過ごすために。【皆さまのADHDブログ

ノマドなんたら

呑みながらのダラダラ投稿です。サーセン。

最近一部で耳にする「ノマドワーカー」について。

.

ノマドって言葉はいいよね。何だかロマンがある。

遊牧民。

エキゾチック?オリエンタルな異国情緒?

.

で。

ノマド的に働く。

どうよ。

.

厳しそうっすな。

遊牧民なんてブラックな職業の最たるもんじゃないですかね

生きるか死ぬか。

誰も助けてくれない。

敵はリアルオオカミ。

それでも、会社組織で働くよりマシなのか。

そうかもしれませんな。

.

で、ノマドワーカー。

現代日本における定義やいかに。

スタバで仕事するフリーランスの人を、最近はこういうらしい。

とすれば、わたしもたまにノマドワーカーです。

電車止まったりしたとき、途中下車して喫茶店に入りますね。

「電車止まったんで、喫茶店で仕事して入ります」と。

ほとんどの場合、15分~30分もすれば動き始めるわけですが、その間電車でぼーっとしてるのももったいない。

というわけで、ノマドワーカー。

喫茶店でお仕事。

.

別にフリーランスでなくても、要領のいいサラリーパーソンは職種によっては適宜ノマドワークしてると思いますね。

目くじら立てることもないかと。

かつて大企業も在宅ワークを推進してましたが(今はどうなってるのかな?)、考えてみれば当たり前の働き方だと思います。

気分転換に喫茶店で仕事する。

通勤時間がもったいないから、家で仕事する。

全然アリじゃないでしょうか。

技術職・事務職って実はさほどチームワークは要りません。

やるべきことが割り振れていれば、後は各人が最高のパフォーマンスを発揮すればいいだけ。

コミュニケーションは、掲示板、共有TODOリスト、WBS進捗管理ツール)、メールで必要十分。

同じ部屋に集まって、べったり仲間で仕事する必要はない。

大体、昨今は上司だってコミュニケーションやチームワークが得意じゃなかったりしますから。

ノマド的なライフスタイルがもっと広まってもいい。

.

でも、決して広まらないでしょうな。

なぜか。

それは、ノマド的なあり方が、会社共同体というあり方と矛盾してるから。

組織ってのはある程度個人を縛ったところで成り立ってるワケ。

ノマドをいくら集めたって、組織にならないワケ。

一部の人がノマド的なライフスタイルをバッシングするのは、そういう理由があるんじゃないか、などと思ったりします。

組織の存続が第一ってね。

以上。ほろ酔いの駄投稿でサーセン。