A Life With Adult ADHD

2014年にADHD持ちであることを確信し、2017年に自身のサイコパス属性に気が付いた一人会社IT社長のブログ

快適に人生をやり過ごすために。【皆さまのADHDブログ

友人の起業について考える(3)

要するに、コネがあるとか、よほど商品に競争力や独自性があるとか、そういった要素がないと勝算は薄いって話です。

逆に起業して上手く行くケース。

コネがある。
(大資本の後ろ盾がいる。既に顧客が付いている。既存の商流の間に入り込めるとかとか)
商品に競争力がある。営業力もある。
(時代を先取りしている。確実に需要が見込めるスキマ商品であるとかとか)

コネも商品力も経験もない起業。

死ぬほど頑張って、運が良くて、やっとトントン。それが現実ではないでしょうか。

ってさらにカタルシスのない結論になっちゃったな。

次回はもう少し楽しい話にしたいと思いつつ、以上です。