読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A Life With Adult ADHD

2014年にADHD持ちであることを確信し、2017年に自身のサイコパス属性に気が付いた一人会社IT社長のブログ

快適に人生をやり過ごすために。【皆さまのADHDブログ

NIKON Ai-s NIKKOR 28mm F2.8

どっこい生きている

鬱に襲われたがワリと復活気味であるwww ちょっと酒を控えめにして、「わし、それほど嫌われてない」と思い込んでみたら、鬱のループから微妙に外れた気がしたのだ。 まあ、考えてみれば因果な話である。 なぜ、人が鬱になる必要があるのか。 進化の流れ…

キター!!

鬱ですよ。 5月は鬱の季節である。少なくとも、6年前のブログ(別場所の試行ブログ)以降、この時期に鬱な気分に襲われたという記録が残っている。 昨年は酷かった。仕事の人間関係が最悪だったのだ。 今年はかなりマシである。いや、マシどころか、これほど…

鬱の特効薬を見つけた模様

鬱の特効薬が分かった。 かなり、効く。 キタコレ。 ホント、有効なのである。 それは、何か。 すなわち、散歩。 だが、散歩だけだと厳しい。詰まらない。飽きる。 鬱に効くのは、散歩うぃずカメラである。 「なんだそんなことか。金返せ」という声が聞こえ…

ADHDはモテる!その2

石神井公園と有楽町辺り。 題名の通りだと、再び主張して憚らないのである。 . とは言いつつも。 . 30年前近辺(小中学生時代)を思い返してみれば、全くモテなかった。それどころか、女の子から理不尽に嫌われたこともあった。 何故だったろうか、とさら…

定型脳者との議論

写真は二週間ほど前の石神井公園。 ADHD者はすぐに熱くなるが、定型脳者も負けてはいない。 ADHD者に負けず劣らず、熱くなる。主張する。そしてnot self-assuredなADHD者よりも頑固である。 . ADHD持ちとは異なり、定型脳者は変化を好まない。同じことだが、…

有楽町周辺

たかがカメラである。 最初にISO感度とホワイトバランスを設定する。 被写体を探す。 構図を決める。 絞りを決める(解放 or F5.6 or F8 or F11)。 露出を調整する。おのずとシャッタースピードが決まる。 後はシャッターを押すだけ。 . 無難な写真を撮るパ…

2週間ほど前。 雨の夜に撮影。 . 今週も無事に週末を迎える。 長いような短いような一週間だった。 . ADHDは、定型脳者と比べてマルチタスクに強いと思う。 とはいえ、「ADHDがマルチタスクに有利」な状況は限定的である。 完成度はともかく、多くのタスクを…

カメラとかデイパックとか

ステマだか"あからさマ"ーケティングだか知らないが、話題の無印デイパックに惹かれた。 ファッション関係者が愛用する「無印良品の最強アイテム」 | 日刊SPA!nikkan-spa.jp 再生ポリエステル混サイドファスナーリュック 黒 | 無印良品ネットストアwww.muji.…