読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A Life With Adult ADHD

2014年にADHD持ちであることを確信し、2017年に自身のサイコパス属性に気が付いた一人会社IT社長のブログ

快適に人生をやり過ごすために。【皆さまのADHDブログ

中華飯テロとか自業自得とか

朝に子供がわめいている。曰く。 着るものがない! 時間割やってない! 消しゴムがない! シャー芯がない! 理科のノートがない! 挙句の果てには、 宿題やってなかった! 鼻で笑うばかりである。「自業自得じゃねーか」と。 まずは瓶ビールテロ。孤独な戦い…

レジリエンス

丸善の発達障害のコーナーでADHD関連本をナニゲに立ち読みしていて、「レジリエンス」という言葉を見つけた。 ADHD持ちはとかく自己評価が下がりがちなので、レジリエンスが大事である。子供にレジリエンスを付けさせよう、という趣旨だった。 レジリエンス(…

ASD濃淡

わが家のASD分布を濃淡で表せば、妻が最も濃いに違いない。 次点は上の子と私。こちらは甲乙つけがたい。私は20年近く克服しているから、比較が出来ないのだ。 そして下の子が最も薄い。薄いというか、ほとんどASD症状を観察できない。 ADHD症状(踊る踊る。…

ADHD/ASD考察とか鳥もも塩麹焼きアレンジとか

料理ばかりでは何のブログだか分からないのでADHDとASDについて並列に語ってみる。 まずは塩麹を鳥もも肉に擦りこむ。この日は1.2kgくらい仕込んだ。 上の子はADHD&ASD、下の子はADHD傾向が強いようだ。 Webで拝読する診断ADHD、診断ASDの子供たちと比…

上の子のADHD

上の子を見ていると面白い。 かつての自分そのままである。 (過去の自分を投影して、勝手に思い込んでるだけってのはあるだろうが) とくに学業方面。 地頭は悪くない。 そこそこ数学にも着いて行っている。得意な教科もある。 興味を持ったエリアなら、集…

徒然ADHD~上の子のこと

心に浮かんでくる取りとめも無いことを、特に定まったこともなく書いていると、何だか気が変になるような感じがする。 うーむ。これぞ「ADHDブログあるある」ではないか。兼好法師もADHDだったのだろうか。(可能性は0ではないだろうが) さて。本日も5キロ…

練馬~杉並ポタリング(わりと長文)

妻は外出。 子供と留守番である。 いつも通りというか、テレビを見終えた子供たちがケンカを始めた。暇さえあればテレビを見るかケンカするかである。他にいくらでもすることはあるだろう。動物園の猿の方がもっと人間らしいぜ。 子供たちのケンカを見ている…