A Life With Adult ADHD

2014年にADHD持ちであることを確信し、2017年に自身のサイコパス属性に気が付いた一人会社IT社長のブログ

快適に人生をやり過ごすために。【皆さまのADHDブログ

ADHDとマイノリティ

ADHDと自分のブログ、とか

ADHDを持っている利点の一つは、マイノリティへの共感力である。 定型脳者の「厚かましさ」「杓子定規なルールの順守」「無思考」にイライラさせられっぱなしの人生だからだ。 例えばLBGTなど、そんなこたぁどーでもいじゃねーか。と思う。男が好きな男がい…

ADHDと自己イメージ

日曜は昼間っから飲んで、8時頃に昏倒し、夜中に目が覚めた。 頭痛などの二日酔い症状こそないものの、喉は乾くわ自己嫌悪するわで、睡眠の質が悪い。 気にせずに眠ったのである。 はしゃいで自己嫌悪といったって、周りの人は気にしてやしない。どころか、…

マイノリティに力を!!

これまでADHDという自覚はなかったが、とにかく「自分は変わっている」「マイノリティだ」という意識があった。 だから、LGBTであれ人格障害であれ貧困であれ何であれ、マイノリティには共感してしまう。 マイノリティへの共感と支持。 それは、正しいことだ…

ADHDとマイノリティ

中学二年生の頃だったろうか。 自分が他の人とは違うということに気が付いたのは。 もちろんその頃はADHDなどという言葉も知らず「どうも自分は周りとは違う。オカシイ」と思ったのだ。 中二病という言葉があるが、言い得て妙と思う。 いわゆる思春期、そし…