A Life With Adult ADHD

2014年にADHD持ちであることを確信し、2017年に自身のサイコパス属性に気が付いた一人会社IT社長のブログ

快適に人生をやり過ごすために。【皆さまのADHDブログ

写真の後に一言。 お弁当を作り始めて半年以上経った・・・のか!? 自分のブログを読み返すと、どうもそんな雰囲気だ。せいぜい数か月だと思ったら。年を取ると時間が経つのが早い(小並感)。そういえば冬はスープジャーを熱湯で余熱してたからなあ。そう…

ここしばらくブログ更新したりフィリピーナと英会話する気力がない。 一方で復活の兆し。 気温が30度を超えてくると元気になるのが通例なのだ。もう少しの辛抱。

とにかくシンドイ。 眠れない。 睡眠不足だ。 睡眠不足だから、早めに寝る。10時に寝る。 すると、2時に目が覚める。しかも覚醒である。眠れる気がしない。 仕方ないから、むーん、と目を食いしばって朝を迎える。 朝には疲労している。 後頭部に血栓だか腫…

やはり鬱の季節

本日のお弁。 おにぎらずは豚ヒレの塩麹味噌漬け焼き。夕べの残りのチキントマト煮とマカロニサラダ。日曜夕方に仕込んだぬか漬けはまだ浅かった。帰宅した辺りちょうど良いくらい。冷蔵庫だと24時間見た方がよい模様。スープジャーは古い舞茸と鶏肉、ナスの…

ジョーゼフ・キャンベル「神話の力」 とか

やはり5月から6月にかけては精神的にも肉体的にも厳しい。 夜は眠れないし、朝は起きるのがキツイ。 周りを見ても定型脳者も結構体調を崩しているようだ。(特にオジサン) そんな中、鬱の数歩手前で何とか踏みとどまっている。 通勤途中、過去に関わった…

鬱の特効薬を見つけた模様

鬱の特効薬が分かった。 かなり、効く。 キタコレ。 ホント、有効なのである。 それは、何か。 すなわち、散歩。 だが、散歩だけだと厳しい。詰まらない。飽きる。 鬱に効くのは、散歩うぃずカメラである。 「なんだそんなことか。金返せ」という声が聞こえ…

俳句は「良かった探し」だ

「愛少女ポリアンナの『よかった探し』」は今でもセットで覚えている。よほど子供心に響いたのであろう。 大人になった今も時折ふと「そうだよな。『よかった探し』は大事だよな」と思う。 松陰の暗きは月の明りかな(詠み人知らず) 暗い所を見ることは大事…

気が付いたら

一週間更新していなかった。 鬱の時は更新する気がしないものだが、今回は違う。 現実と思考やら感情の折り合いが合わず、脳が空回りして溢れてしまった言葉、そんな「思考の過剰」がブログという形を取って現れる。思考と日常の歯車がかみ合っていると、ブ…

鬱対症療法

来たるべき次の鬱に備えるための対症療法集。 . 情報のコントロール 1. 悲惨なニュース、残酷なニュースはシャットアウト 鬱の時には「ひたすら悪い方に考える」悪循環回路にスイッチが入っている。 ネガティブな情報がインプットされると、高速で循環し、反…

引き寄せの法則?

引き寄せの法則で貧乏から金持ちになったけど質問ある? アホ臭いな。どうせアフィネタだろう。 と思って読んで、まあ、下らないよな。という感想を持ったと同時に、そう馬鹿にしたもんでもないだろう、という気もした。 簡単な話である。 暗い顔をして「ど…

片付けとか腸とか。

13日の月曜日。 本棚の片付けをしていたら、ふと岩波の「ブッダの 真理のことば 感興のことば」に手が伸びた。 手が伸びて開いたページがこれだ。219ページ。 実に自己は自分の主である。自己は自分の寄る辺である。故に自分を制御せよ。---御者が良い…

季節の変わり目は・・・

ブログを書く気がしないのは、鬱の傾向である。 確か5,6月辺りもブログの更新が滞っていたハズだ。 . 季節の変わり目に食中毒になってから、スロウな体調が続いている。 特に胃腸がビミョーである。 胃腸がビミョーだと、精神の調子の方もイマイチである…

やはり上り調子らしい

少しずつ躁に近づいている気がする。 やはり夏はオレの季節だぜ!<微妙に浮ついた感 とはいっても、喋りが上ずったり、ヒャハハと笑い出して止まらなくなるような躁状態は、20代以降は来ていないと思う。 鬱から微妙に抜けて、少し気楽に過ごせるかな。とい…

鬱の底を打った?・・・あるいはあと一歩か・・・

土曜は爽やかに目が覚めた。 日曜はスムースに決算処理をした。 ブログもこのところ毎日更新していて、饒舌である。 ・・・珍しい。 . これまでの経験から言って、そろそろ鬱を抜けてもいい時期だ。 とうとう、鬱の底に辿り着いたか。 . 日曜の昼間っから決…

睡眠の質が・・・

ここしばらく睡眠の質が悪いような気がする。 夢も見ていない。 毎年春先と夏の手前に鬱っぽい気分に襲われている。 前向きになれない。ちょっとしたことに心が折れそうになる。 何かを仕掛けたり、挑戦できる時期ではないようだ。 「人間は、生きているべき…