A Life With Adult ADHD

2014年にADHD持ちであることを確信し、2017年に自身のサイコパス属性に気が付いた一人会社IT社長のブログ

快適に人生をやり過ごすために。【皆さまのADHDブログ

夢日記

チーズ・チキンサンドイッチ、残り物のゴーヤチャンプルー、キウィ、夏野菜のスープ。 Cheese chicken sandwitches, bitter melon stir-fried with pork and tofu which is yesterday's leftover. Kiwi, Soup of summer vegitables. 夏の写真の後は夢とか瞑…

何かの味噌汁。多分ナスとかその辺。にんにく味噌焼き豚のおにぎらず。トマト。山芋ニンニク酢醤油漬け。茹で卵。 写真の後で悪夢について。 最近よく出て来るイメージ。 小型の黒ライオンである。 駅のロータリー辺りで、堂々と昼寝をしている。 小型といっ…

典型的な悪夢

13:30の飛行機に乗らなければならない。 今は朝の9:00だ。まだ十分時間はあると思うが、荷物も詰めなければならないし、搭乗準備も必要だ。土産だって買うかもしれない。 13:00には搭乗口でのんびり待っている状況が望ましい。ぎりぎりの時間に焦るのは避け…

桜の季節

数年前、受験をやり直した夢を見た。 リアリティのある夢だった。 大学生活をやり直そうとした強い衝動を、今でも覚えている。 夢の中で勉強をやり直し、受験した。 結局、出身大学に再入学した。他の大学に行きたかったが、そこしか受からなかったのである…

夢日記

長期休暇が終わろうとしている。まだ宿題が残っている。自由研究だ。 西武線で何かイベントがあったはずだ。ホームのベンチに座って電車を待つ。駅の周囲は閑散とした住宅街である。まだ時間はある。知り合いが来て横に座った。まずまず親しい友人だ。談笑を…

夢日記

洒落たオフィスに来ている。 一人がけの席に社員が並んでいる。四人がけの席もある。居心地のいいカフェのようだ。落ち着いて仕事ができそうだ。「ここで働きたい」と思える会社は珍しい。 松葉杖をついてスーツを着た壮年の男性が歩いてくる。社長のようだ…

夢日記

木々の緑と切り立った岩に囲まれた洞窟が見える。入り口の大きさは5メートルくらいだろう。観光客がちらほら見える。観光名所なのだ。平地から山の頂上まで続く長い洞窟である。 足元がはっきり見えるのは、ところどころ照明が点いているせいか。上部の穴が…

よく見る夢とかお台場とか

大学院の修士課程に入り直している。 仕事をするよりも、勉強していた方が楽だったからだ。安きに流れただけである。 収入は激減。これで良かったのか。と悩み、自己嫌悪に陥っている。 . 別の夢。 . 自転車で家路を辿っている。仕事帰りである。 途中、急な…

今朝の目覚め等

夢に出て来る高校生の自分は引きこもりである。 学校に行かなきゃならない。昨日もサボった。一昨日もサボった。今日こそ学校に行かねば。 気が付いたら9時を過ぎている。遅刻確定だ。遅刻してもいいから、とにかく学校に行かねばと思いながら、家を出るこ…

マッコウクジラのエイトビート

明方に見た夢を思い出した。 切り立った崖から湾を臨んでいる。 クジラが集まってくるのが分かる。 もぐったり潮を吹いたり、元気に活動しているのだ。珍しい。これは見ものだと思って眺める。 そのうち、クジラのしっぽが海面を叩き出す。エイトビートのリ…

酔っ払ってみた夢とか

土日は沼津と熱海に行った。久しぶりの家族旅行であった。実名Facebookにはいくつか投稿した。気が向いたらこっちにもアップしようと思う。 懸案だったAndroidの写真メモアプリも、何とかバグフィックスができた。TODO管理は大事である。時折プログラミング…

GTDとか

入学試験に遅刻する夢を見た。 心臓が動悸動悸して目が覚めた。しばらくはパニックである。自分が社会人であることを思い出したのは数分後だ。 十分な準備をしないまま入試に臨んでしまったな、という後悔(言い訳)が未だにあるようだ。 今度この夢を見るの…

断片的な夢

断片的な夢の記憶が残っている。 漆黒の夜に横断歩道を渡る夢。時折車がライトも点けずに猛スピードで走る合間を、反射材を身にまとって歩く。 何かにつまづく。犬である。首輪と綱が付いているから、逃げ出したのだろうか。人懐こく甘えてきて可愛いと思う…

見た夢とかアスペルガーとか

会社の機密を盗んだ奴を追っている。 奴が、スーパーのバックヤードに逃げ込んだ。後を追いかける。 ふと周りを見回すと、アンパンと和菓子が積んである。アンパンも和菓子も、先ほどコンビニで購入したものと同じだ。このままではこちらが泥棒扱いである。 …

甘酸っぱい夢

夢というよりも、一瞬のイメージと言った方が近いかもしれない。 小さな丘を削ってコンクリートで固めた場所で、小学生低学年くらいの男子二人が座っている。 二人の間に、綺麗なショートカットの女の子がいる。垢抜けた感じの子だ。 「今月で引っ越すのよ」…

2014/3/16朝

父とターミナル駅にいる。 西武線と小田急と京王線が乗り入れている駅だ。いくつか線を乗り換えて、JRに乗らねばならない。関西方面に向かうようだ。 妻と子が切符を渡してくれた。大小取まとめて5枚ほどある。切符の文字はぼんやりして良く読めない。乗…

2014/3/15朝

3月も半分が終わる!! 嬉しい。 最近は夢を見ない。ストレスの恐ろしさよ。 . プロジェクトが上手く行くかどうか。 ストレスが強い仕事かどうか。 所詮は人の問題である。方法論とか仕事論とか自己啓発とか、そんなものは何の関係もない。何の役にも立たな…

2014/3/9早朝

AKB48だか何だかの研修所に来ている。 何かの懸賞に当たったのだ。 グラウンドもある。高校の校舎のようだ。 えんじ色のジャージを着た女の子たちが、宿舎でいろいろ訓練をしているようである。 大変だなあと思いながら眺めている。 グラウンドの隅に隠れて…

2014/3/3早朝

山間の町に来ている。 盆地である。田んぼや畑の合間に、ところにため池があって、ちらほらと黒い生き物が見える。 カラスか?と思ってよく見ると、どうやら黒猫の形をしている。しかし猫が池で生息するはずがない。猫のような形をした魚ではないか、と思う…

2014/3/2朝

会社の研修で、都会の宿舎に泊まっている。 闇夜である。裸で外を歩いている。 非常に気分がよい。(アブナイ夢だな) 大きな河沿いに散歩する。夜が明けそうだ。そろそろ帰らねば。 暗い中、急いで宿舎に戻る。 黒板があるから教室だろう。人の気配がする。…

2014/2/27早朝

上の子から電話があった。 今どこにいる?と聞くと赤羽にいるという。 親戚に行ったはずだ。赤羽には親戚はいない。 戻ってこれるか?と聞くと、要領を得ない返事が返ってくる。 赤羽からJRに乗って秋津で降りろ。そこから西武線に乗り換えるんだと指示す…

2014/2/25早朝

通勤途中の道で酒屋のおじさんが日本酒を並べていた。 ビルの通路である。花陽浴が並んでいて、これは買おうかと思う。 物色していると酒屋のおじさんが話しかけてくる。軽く雑談をして「帰りに買いますよ」などと言って会社に向かう。 職場に持って行くわけ…

2014/2/24早朝

微妙に意識している連続更新が、あっさり途絶えてしまった。 昨日の朝、煮豚を作ったり鶏肉をヨーグルトに漬けこんだりシャツを洗ったりした後で、家族で池袋に出かけ、下の子と昼酒に行って(カルピスソーダを飲ませつまみを食べさせた)、酩酊しながら料理…

2014/2/19早朝

旅館の和室でお客さんを待っている。ミーティングがあるのだ。 下の子が「ロビーにお客さんが来てるよ」と教えてくれる。 どう見ても着流しの大島渚である。ちょっと緊張するが、年を召されたせいか、すっかり好々爺然としておられて安心する。 他のお客さん…

2014/2/18早朝

塚地武雅氏が、よく分からないイカのドンブリを持ってこちらを睨んでいる。 わたしの牛丼(吉野家)を狙っているのだ。イカのドンブリなぞ食べたくない。 とうとう牛丼を巡って争いが始まる。お互い、真剣にキックを繰り出す。 勝負に勝って、無事牛丼を食べ…

2014/2/17朝

昨日19:00台に酔っぱらって眠り、22:00に一旦起きて歯を磨き、そのままウトウトしながら朝を迎えた。 昼酒を2合程度に抑えれば、ほぼ普段通りに夜を過ごせることは分かっているのだが、それよりもいっそ酔っ払って早々に眠った方が、翌日の調子がよいのでは…

2014/2/12早朝

リストラに関する夢を見た。 . アメリカのようにスパッと切ってしまうリストラも残酷だが、日本ではまた特有の残酷さがあるように思う。 まず、もともと日本のサラリーパーソン集団では同調圧力が強い。 「出る杭は打たれる」などと言う。「村八分」とか「仲…

2014/2/10早朝 全部、雪のせいだ

・妻と仲良く外食した夢を見た。正しい夢である。 ・世紀末のメル・ギブソンが(要はマッドマックスである)、砂漠の洞穴で仏教の修行をしていた。毒蜘蛛を全身にまとっていて、どうもその修行は違うのではないか、と思った。 ・何かの組織に追い立てられて…

2014/2/7早朝

今のストレス源が、すっかり男前のいい人になってしまった夢を見た。 これはこれで困ったなあなどと思っている。 . 水に流すという言葉がある。正しいと思う。いつまでもグダグダ恨みを持っていても、何もいいことはない。 そうはいっても、簡単に許すことが…

2014/2/4早朝

貴重なワニを発見した"こち亀"の両津と、中川の親父さんが、そのワニについて喧嘩だこで争っている。何億円もの価値があるそうだ。 観戦していると(両津のタコは地面に何度も叩きつけられている)自分の傍に弱ったワニが寄ってくる。とにかくデカイ。皮膚は…

2014/2/3朝

体調がいまいちだったから、昨夜は何と19:00台に就寝した。 一旦目が覚めたのは23:00頃。その後ウトウトしたが、大した夢は見ていない。 覚えているのは夏休みの宿題が残っているのを指摘され、(苦手な)知人数人に手伝ってもらったことである。 宿題をする…

2014/1/29早朝

若い頃の明石屋さんまが出て来た。いろいろしゃべっているのを聞いて、さすがのトークだな、と感心する。 . テレビ番組のゲームに出演するために並んでいる。昔世話になったTさんが来て、ジュースでも飲めと小銭入れを渡してくれた。「15:07には出なければ…

2014/1/21早朝

親密な田舎の風景が夢に出て来た。 小さい山が並んでいて、田んぼが広がり、舗装された道路が伸びている。 実家の軽四(現実は処分済み)に乗ってショッピングモールに向かう。妹を迎えに行くのだ。確か自転車で行ったはずだが、車の後ろに積んで帰ればいい…

2014/1/20早朝

大きな船?島?に集団で隔離された環境でいろいろといやな目に会う。これは長編だった。 マッコウクジラを観測していて危ない目に会う。 酔っぱらって19:00台から眠ってしまい、1:00頃から思う存分ウトウトした。時折癒されるイメージはあったような気もする…

2014/1/19早朝

大学に行った夢を見た。 図書館で教授を見掛けて、少し迷って声をかける。わたしのことは記憶にないようだが、大学院に進んだ友人の名前を出すと何となく思い出してくれた。 専攻毎に割り当てられていた待合室的なところに行ってみる。知っている人は一人も…

2014/1/16早朝

仕事を辞めて大学院に入り直している。 久しぶりに実家に戻る。辺りを散歩して祖父母の家に寄る。祖父母ともに元気で、ご近所と生協で共同購入した品を、ワイワイと仕分けしていた。祖父がまだ生きているようだ。 「来たよ」 「そうかそうか」と祖父母は嬉し…

2014/1/15早朝

詐欺師の助手である。 河川敷に来ている。凄腕の殺し屋に狙われる。何とかトイレに逃げ込む。殺し屋はわれわれの行動を予期していた。トイレには既に殺し屋の弟子がいて、銃で射撃して来たのだ。何とか弟子を打ち殺し、殺し屋の左手の指を数本撃ち落として脱…

2014/1/13早朝

ミッション・インポッシブル2のオープニング(イーサン・ハントがロッククライミングやってるやつ)がそのまま夢に出て来た。 今Youtubeで検索して、久しぶりに見てみた。(上のリンク) 手に汗握るどころではない。足下から腹のあたりの居心地が悪くなって…

2014/1/12早朝

新進気鋭のピアニストが集まるテレビ番組に、観客として参加している。 ピアニストたちは琴を使って人間離れした聴覚や技を披露していた。 日本からの参加者は着物を着ていて非常な美人である。才色兼備というのはあるんだなあ、と感心する。 . 「天は二物を…

2014/1/10~11 夜~早朝

長くてシンドイ一週間だった。ご褒美の白ワインである。クリスマスの売れ残りだから少しだけ安かった。 夕食をつまみながら半分空けたら体が冷えてきた。泡盛のお湯割りに切り替え、眠くなるまで飲み、歯を磨いて眠る。 . おばあさんが切り身のスイカを売っ…

2014/1/9早朝

海外旅行に行った。浜辺のレストランで美味くもないカレーを食べていたら詐欺師とニアミスした。そこに知人が来て・・・後は記憶に残っていない。 . 大学時代の友人が経営するサブカル系の学校に見学に行く。東京からモノレールに乗るのだ。どうも風景がおか…

2014/1/6早朝

宇宙から光線が飛んできて、人を彫像にしてしまう。 光線の発信元は宇宙人である。宇宙人が人を彫像にしてコレクションにしているのだ。 そんな宇宙人から逃げて戦艦の上に乗っている。宇宙から光線を飛ばしているから、精度はさほど高くない。部屋の中にい…

2014/1/5朝

どこかの遊園地のイルミネーションに来ている。 古ぼけた小さな灯台が周囲に放っている柔らかい光は、オーロラそのものである。 緑と黄のグラデーションで出来た光の帯が、夜空に柔らかく揺れ、流れている。 辺りを見回す。一面に輝くようなイルミネーション…

味玉とか

昼酒でご常連から味玉子の作り方を教えて貰った。 酔っ払って聞いていたからうろ覚えだった。 (以上nexus7から投稿したもののあまりにはてなの投稿UIが使いにくいため断念) cookpadでいくつかのレシピ検索し、記憶に基づいて再構成して作ってみた。 子供…

2014/1/3朝メモ

ちょっと嬉しい夢を見たがここに書く内容ではない。 どちらかといえばいじましい夢だった。想像力が爆発したわけのわからない夢が見たいのだが。 . 一旦目が覚めたのは3時頃。数日前のように仕事の夢に興奮して起きたわけではないから、さすがにストレスも…

2014/1/2初夢

オフィスでウロウロしていたような夢しか覚えていない。 その後は夢というよりウトウトと仕事のことを考えていたというか。 情けない初夢であった。 . 暇に飽かせて実家のパソコンにメモリを増設したり無線LANの設定をしたりしたら、父から「ご褒美に何か買…

2014/1/1朝

やはり1:20頃一旦起床した。仕事のストレスではなく、トイレに立っただけである。心臓の鼓動に悩まされることもなく、音楽を聴きながらウトウトモードに入った。 夢でカミソリの開発に関わった。4枚刃で、皮膚を痛めない素晴らしい製品を作り、ぞりぞりとヒ…

2013/12/31早朝

悪くない純米大吟醸を四合ほど飲んで9:00前に就寝。 目が覚めたのが1:20。慣れたものである。 水を飲んで、まずはマーラーの8番。 2:20からフォーレのノクターン。 少しウトウトして、ドビュッシーの前奏曲集。まどろみウトウトモードで6時起床である。 仕…

2013/12/30早朝

またしても2:20に起きてしまった。 間違いない。仕事のストレスである。冬休みで良かったと思うと同時に、なぜ冬休みに入ってから?と疑問である。 目をつむるたびにストレス源の人を思い出して仮想の議論を吹っかけてしまう。心臓の鼓動が早い。眠るどころ…

2013/12/29朝

目が覚めたら2:20である。 冬休みが嬉しくて目が覚めたわけではない。仕事関係で頭が沸騰したのである。 目を閉じても、ミーティングで滔々と演説する自分がいてアドレナリンが出まくりだった。深夜なのに迷惑な話である。 到底眠れる気がしなかったが、丑三…