読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A Life With Adult ADHD

2014年にADHD持ちであることを確信し、2017年に自身のサイコパス属性に気が付いた一人会社IT社長のブログ

快適に人生をやり過ごすために。【皆さまのADHDブログ

夏の酔余

何となく気分が落ち着かないので、スーパーに行って(第三の)缶ビールを買って来て飲んでいる。 妻も入れ違いでスーパーに行った。ストレスが溜まってたみたいだから、イートインコーナーでアイスでも食べてるに違いない。 . 第三のビール。一口目は美味い…

移動販売の反省 その4 ~ 心情の変化

実は、移動販売を始める前にシミュレーションはしていて、儲からないことは分かっていた。 それでも移動販売を始めたのはなぜか。 あの時の心境を思い出してみると、恥ずかしながら、ちょっと精神的に追い詰められていたようである。 何かがあったわけではな…

移動販売の反省 その3

移動販売から半年で撤退して学んだこと。 それは「人月ビジネスはかなりおいしい」ということである。 以前にも書いたが、今回は数字を出して考えてみよう。 移動販売のシミュレーション。 まずは固定費。実店舗とは比べ物にはならない金額だが、ちゃんと固…

移動販売の反省 その2 ~ さらばスバルサンバー

今日は、移動販売車一式を引き渡す日だった。 朝から売却に必要だと言われた書類を揃え、ホットショーケースやら発電機やらを忙しくサンバーに詰め込んだ。そうそう。こんな感じ。ホットサンドを売りに行った朝の慌ただしさ。重い備品やら食材を、朝から一生…

移動販売の反省 その1

移動販売をやってみて、本業であるところのエンジニア人月ビジネスの良さを思い知った。 契約さえ取れればその期間は一定して売り上げがある。しかも売上は即粗利。以前お世話になった営業の方も「人売りは儲かる」と断言していた。営業のミッションが粗利だ…

大公開 移動販売関連投資額

ガソリン代 298 住民票取得費 300 MUFJ 両替手数料 315 POP用品 490 Olympic関町店 496 Webいち店 楽天 非常信号灯 581 カツ・フライ代 586 くすりの福太郎 消毒用品 598 食品包材 745 ガソリン代 750 電池代 777 文具代 822 光商会 盲栓 850 M.s.P …

移動販売は廃業の方向で

移動販売を辞めることにした。 理由は簡単だ。本業と比べて著しく効率が悪いからだ(当たり前だが)。 出店する日は当然家族とは一緒に居られないし、悪い立地にたまに出店するだけだから、なかなか儲からない。 料理も接客も好きだから、店を出すのは楽しか…

これはいい失敗談(4)

前回に引き続き、古本屋を開業して成功するためには、何をすればよかったのか。 無慈悲な後付け批評であります。 終わってから言うなと。 ま、人の失敗から教訓を引き出すのは大事ですからね。 前回は 粗利計算してから目標数値を出して、しっかり店舗選べば…

これはいい失敗談(3)

前回は言葉では分かってもそんな簡単な話じゃないよねという論旨で記事を書きましたが、今回は岡目八目、コトが終わってからあれこれ突くという無慈悲な視点で原因を洗い出し「じゃあ、どうすればよかったんだ」という教訓を引き出してみましょう。 「賢者は…

これはいい失敗談(2)

引き続き脱サラして小規模な古本屋を開業した男の顛末【その1:プロローグ~開業準備】について。 粗利感覚についての話です。 売上が増えて喜んでいたけれども、計算してみたら赤字だった。 言っちゃなんだが、当たり前のことです。 中小企業や個人事業の経…

これはいい失敗談(1)

失敗談の方が値打ちがあるんです。 脱サラして小規模な古本屋を開業した男の顛末【その1:プロローグ~開業準備】 成功談とか「ウンタラかんたらでナニするために必要な10のこと」的なFu*king Tipsとか、本当に、全く、何の役にも立たない。 単なる精神的…

5/26移動販売総括

結論から言うと赤字。 敗因は「人通りが少なかった」。これに尽きる気がしています。 人的ミスは二つ。かき氷機の手配でバタバタして、昼時の営業を逃したこと。あとはかき氷の値段を安くし過ぎたこと。(何も考えず100円で売った。町内イベントとか子供祭り…

移動販売と護送船団

次はかき氷にチャレンジしようと思いつつ鋭意準備中なのです。 さて。 移動販売やってみると、否応なしにお役所の存在が意識されます。 まずは車ね。自動車税は取られるし、車検とかもあるしね。ねずみ取りだって気を付けないといけない。 移動販売車の営業…

副業体験

先日初めてまともに副業=商売やりました。 内容はホットサンドの移動販売。 楽しかったです。(小並感) 客商売は面白いです。 道行くお客さんに声を掛けて、自分が作ったものを買って頂き、食べて頂く。 社員でもなく、アルバイトでもなく、一人の人間とし…

今日は副業事始め!

いよいよ副業! 本日は儲け度外視、お勉強のための投資と割り切っております。 「仕入れてナニして販売」ビジネス始めようといろいろ検討してると、エンジニアビジネスってワリと美味しいよな(しんどいことは多いけど)とか思いますね。 原価がないっすから…

(個人の)雑所得か法人の(事業)所得か

引き続き副業の申告形態の検討です。 ・「雑所得」案 役員の個人的な小遣い稼ぎと認識する方法。 【ストーリー】 「資本金を原資に商売してるのに、どうして役員の雑所得になるの?」 → 役員が個人的に経済的利益を受けてるわけだから役員報酬じゃないの? →…

副業と税金

一人会社の経営者が副業でお金を稼ぐとき、その所得を税務署にどう見せるか。 ワリと興味深い話題であります。 節税の話ね。 パターンは三つ。 (1)見せない(個人雑所得とする) (2)個人事業所得とする (3)法人事業所得とする 以下でざっと見てみま…

そろそろ副業

一人会社経営者=フリーランスにとっては悲願の副業。 鳴かぬなら、鳴かせてみせようほととぎす。 今年こそ、何とかしよう、と思ってます。 ネット関係ではありません。 いろいろ考えましたが、やはりムリだわ。ネットで副業。 アフィリエイト興味なし。ペー…