A Life With Adult ADHD

2014年にADHD持ちであることを確信し、2017年に自身のサイコパス属性に気が付いた一人会社IT社長のブログ

快適に人生をやり過ごすために。【皆さまのADHDブログ

スープジャー

昨日と今日のお弁、君の名は

月曜は沼サン。 塩もみキャベツに粒マスタード。 MAILLE(マイユ) 種入りマスタード 210g出版社/メーカー: エスビー食品メディア: 食品&飲料 クリック: 1回この商品を含むブログ (1件) を見る サンドイッチに合う合う。マリネに大匙1,2杯単位でぶっこんで…

沼サンチャレンジ

前日に千切りキャベツの塩もみを作成。 翌日、ハムチーズサンドに。 スープジャーは、バジルを入れてみたが、2振りくらいでは食べる頃には風味が消えていた。 沼サン、これからの季節、十分使えると思ったのだ。美味いぞ。 沼サン 野菜たっぷり! 幸せサンド…

玉子焼き、生姜焼き丼、GRスナップ

朝、バタバタしていたが、一品足りないなと思い、玉子焼きを作ってみた。初挑戦。 うむ。イケる。本来は卵3個が適量の卵焼き器。一個分でヤッツケたけど、美味かったぞ。 5分ほどで出来た。並列作業も出来た。 レシピ。 玉子一個。醤油小さじ半分。砂糖大匙…

生姜焼き丼弁当、ADHDとお弁当

昨日作った豚生姜焼き。 グリーンピースをまぶしてみた。旨そうだ。 世の中にはグリーンピース嫌いがいるらしい。信じられない。彩りもよい。食感のアクセントにもなる。食味も良い。なぜグリーンピースが嫌いなのか。理解できない。 サブアイテムはナスと赤…

鮭ハラス西京焼き弁当、プチトマ生姜スープ、豚生姜焼きの仕込

日曜の残り物の弁当。 西京漬け秋鮭ハラス。きんぴら、サツマイモはちみつレモンマリネ、ゴボウと人参の豚ロース巻。 ■ サツマイモのうんたら。 サツマイモを1,2cm角のサイコロに切って、多めの油で弱火~中弱火でじっくり揚げやきして(アルミフォイル…

更新漏れのお弁当(鳥もも西京焼き、鰤の照り焼きあんど鳥もも西京焼き)

8末の更新漏れ。 やっつけナス炒め。醤油:味醂:酒:砂糖を1:1:1:1で。このナスの量だと各小さじ一杯程度だったかな。ごま油多め。物足りなくて砂糖を追加して、少し後悔した記憶もある。でもまあ、不味くはなかった。 メインは鳥の西京漬け焼き。私…

しうまい弁当

昨日購入した弁当箱。 HAKOYA わっぱ弁当 小 ひのき 52606出版社/メーカー: たつみや発売日: 2016/01/06メディア: ホーム&キッチンこの商品を含むブログを見る 早速使ってみた。 シウマイは出来合いだ!amazonのアフィにはなかった! 製品カタログ | 楽陽食…

本日のお弁。 スープジャーは古くなったナス(わりと大きい)と人参、鶏肉の味噌汁。 味噌を控えめにしたと思ったら、意外と食後に喉が渇いたのであった。味噌多かったかな?? お弁。 左はハンバーグライス。 右はレンチンポテトのマヨ乗せ、ピーマンの炒め…

この日のお弁当。 スープジャーはナスと鶏肉とミョウガの味噌汁。 ミルクパンに具材を入れて、火を通す。水は少な目。 大きめの380mlのスープジャーである。最後に出汁(煮干し粉末)小さじ1強、味噌大匙2杯を入れて軽く温めてスープジャーに投入。足りな…

レンジ蒸し鶏、サンドウィッチ、カボチャのスープジャー

平日は放っておいてもお弁当ネタが溜まる。更新がんばるぞ。 この日はレンジ蒸し鶏の作成。 鳥ハムよりも簡単で美味い。多分。 スーパーで買った鶏胸肉が277g。 脂、皮を処理して残ったのが247g。 そぎ切りして耐熱容器に入れてレンジへ。 700Wで1分。まだま…

さっぱり鳥チャーシュー、生協のたくあん(美味い)、ピーマンツナ炒め(別名「無限ピーマン」後述)、豚キンピラ(昨日のレシピ)。 スープジャーは確か国産かぼちゃ、ニンジン、タマネギ、鳥胸肉のかけらの味噌汁。 おにぎらずより普通にお弁当を詰める方…

チーズ・チキンサンドイッチ、残り物のゴーヤチャンプルー、キウィ、夏野菜のスープ。 Cheese chicken sandwitches, bitter melon stir-fried with pork and tofu which is yesterday's leftover. Kiwi, Soup of summer vegitables. 夏の写真の後は夢とか瞑…

これは酔余撮影しながらの撮影。 I took these photos after drank. いつかのお弁当。 I made this bento one day. 左上から味噌汁。ナスとか入っていたと思う。きんぴらのおにぎらず。ポテサラ、きゅうりぬか漬け。きゅうりの漬物。 From the upper left, t…

なんじゃこりゃああぁぁぁ!!! はい。崩壊しましたね。でも大丈夫。 ラップでまとめました。昆布ふりかけおにぎらず。美味いっす。スープジャーは忘れた。 挽肉入りキンピラのおにぎらず。スモモかな。スープジャーは多分夏野菜が入ってる。 豚キムチのお…

アップするのがやっとだが、アップできるだけ回復している! ししとうとトマトと鶏肉と玉ねぎのスープ。 ハムチーズレタスサンド。 キウィ 以上だ!

パトラッシュ。もう疲れたよ。 ということで6月は疲れるのである。 疲れつつ、お弁当。 モヤシとミョウガの味噌汁。ヒラタケと豚バラのスキ煮のおにぎらず。きんぴらごぼう。きゅうりぬか漬け。コロッケの中身。キーマカレー。土日にちゃんと準備したら、非…

何かの味噌汁。多分ナスとかその辺。にんにく味噌焼き豚のおにぎらず。トマト。山芋ニンニク酢醤油漬け。茹で卵。 写真の後で悪夢について。 最近よく出て来るイメージ。 小型の黒ライオンである。 駅のロータリー辺りで、堂々と昼寝をしている。 小型といっ…

豆苗のおひたし。ナスとミョウガと鶏胸肉の味噌汁。豚生姜焼きのおにぎらず。メンタイモとスナップエンドウ。 これは大参事の時ですわ。 おにぎらずの型を作るのに、無印のガラス製タッパー?器?を使っている。 まずご飯を詰めて、具をのせて、ご飯で固める…

本日のお弁。 焼き鮭のおにぎらず。茹で卵。なす・ミョウガ・鶏肉の味噌汁。長芋のニンニク酢醤油漬け。きゅうり醤油漬け(@生活クラブ生協)on the 豆苗のおひたし。 長芋の醤油漬け|寿司屋の板長が教えるプロのガチンコレシピ@ケンシロウ ニンニク酢醤…

本日のお弁。 似非タンドリーチキンのおにぎらず。スナップエンドウ。酢醤油牛蒡 on the ワカメとエリンギ炒め。 スープジャーは味噌汁。ナスとミョウガ。 今週はサンドイッチばっか作っていた。確かに美味い。華がある。特にレタスと合う。パンとレタスとマ…

サンドイッチ!!

今週はサンドイッチ祭りであった。 この日は、 ハムとサラダ菜とサニーレタスとチーズ。 サブアイテムはキウイ、牛蒡の酢醤油漬け、多分エリンギとわかめの炒め。 スープジャーは忘れた。トマトが入ってたかな。 そしてこの日。 ハンバーグ。サラダ菜大量。…

やはり鬱の季節

本日のお弁。 おにぎらずは豚ヒレの塩麹味噌漬け焼き。夕べの残りのチキントマト煮とマカロニサラダ。日曜夕方に仕込んだぬか漬けはまだ浅かった。帰宅した辺りちょうど良いくらい。冷蔵庫だと24時間見た方がよい模様。スープジャーは古い舞茸と鶏肉、ナスの…

逃げちゃだめだ逃げちゃだめだ(ブログの更新から) リアルタイムでエヴァンゲリオンのシンジ君のセリフを聞いたのはもう20年前か。時が経つのは実に速い。2016年もあと少しで半分が過ぎようとしている。恐ろしい。あと十年も経てば(上手くすれば)子供らは…

飯テロ系

本日のお弁。 おにぎらずは塩サンマ缶詰。に、辛子明太子をまぶした。まあ美味い。 サブアイテムは牛蒡のピリカラキンピラ。椎茸佃煮。キウィ。キウィ高い!一個100円! スープジャーは、トマトとミョウガ!とわかめ!!と鶏肉!!!の味噌汁!!!!。 素っ…

本日のお弁。 椎茸の佃煮(美味かったぜ!。昆布茶少々、鰹節、砂糖酒みりん醤油1:1:1:1みたいな感じ)。きんぴらごぼう。ラタトゥユ。 おにぎらずは生協の冷凍焼き鳥を昨日温めためたんの残り。 スープジャーはミョウガと鶏胸肉の味噌汁。なかなかハ…

意外と「お弁危機」を乗り越えそうである。 前日に、キウイとかトマトとか漬物とか、切って詰めればいいものを買えば2,3品すぐに確保できる。 後はテキトーに肉でも焼けばよい。ハム&チーズサンドイッチでもいい。 というわけで本日のお弁。 昨日と同じ…

これは確か・・ おにぎらずはタンドリーチキン サブアイテムは、青のりきんぴらごぼうと、キャロットラペ、キウィ。 スープジャーはチキンと押し麦とかナントカ。 後は飯テロ。 旬のいんげんと人参の胡麻マヨ和え。 豆苗と豚のにんにく味噌炒め。 麻婆豆腐。…

本日のお弁当。 白いんげんとひよこ豆のキーマカレーをダブルチーズで挟んだサンドイッチ。 サブアイテムは残念なことにきゅうりと白瓜のぬか漬け、牛蒡のキンピラ青のりまぶし。おにぎらずには相性抜群だ。サンドイッチとはイマイチである。当たり前だ。キ…

左上から・・・ 青のりきんぴらごぼうのおにぎらず。古くなったエノキ、鶏肉、ワカメの味噌汁。 白瓜、きゅうり、にんじんのぬか漬け。タンドリーチキンの下にはキャロットラペ。 後は写真である。以上。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

昨日は酔っ払って疲れて「スターいりませーん」などと書いて寝て(でも英会話も皿洗いもした)、それはそれで本心を余すところなく吐露したのであったが、今見てみると、逆にスター乞食のようである。 難しいものだ。 はてなスター。 この悩ましき存在。 昔…